カバラ数秘術

カバラ数秘術とは?

数秘術とはどんな占術?

直訳して「数の学」といいます。宇宙上に存在しているものは全て数字によって決められていて支配されているとも言われています。 この数秘術は名前や生年月日から導けることから、かなり親しまれている且つ、分かりやすい占いと言えるでしょう。この数秘術から宿命や相手との関係性が分かります。

数秘術の歴史

そもそも数秘術の始まりは、哲学者のピタゴラスと言われています。ピタゴラスは「数秘術の父」とも呼ばれています。古代ギリシャで生まれた為、非常に長い歴史を持っています。ピタゴラスの後はプラトンが引き継ぎをしています。 他の占術とも結びつくようになり、ユダヤのカバラの思想によって更に深まっていき、今日の数秘術に至ります。そしてその数秘術をさらに世に広めたのがミセス・バリエッタです。

運命数とは

運命数の計算方法

運命数は1~9の自然数となっています。この数字はあなたの生年月日から求めることができます。 生年月日の数字を一桁になるまで足していきます。 ex)1996年5月27日→1+9+9+6+5+2+7=39→3+9=12→1+2=3 よって上の生年月日の運命数は「3」になります。

運命数1~9の意味

運命数の1~9にはそれぞれ多くの意味が込められています。一部紹介します。 「1」リーダーシップがあり、非常に存在感がある。 「2」上手く調和し、母性でたくさん溢れている 「3」自然体でいることができ、陽気なキャラクター。 「4」真面目で形を作ることが得意。 「5」自由かつ変化を楽しむことができる。 「6」関係性を上手く築くことができ、育てる能力がある。 「7」不思議な魅力を持っており、分析に長けている。 「8」強いエネルギーを持ち、成功するタイプ。 「9」思いやりがあり、包容力がある。

4つのコアナンバー

ライフ・パス・ナンバー

人生をどのように歩んでいくかが分かる数字です。また、自分の才能や資質も分かるようです。 生年月日をそれぞれ年、月、日で一桁になるまで導き出します。さらに導いた一桁の数字を全て足し、また一桁になるまで分解します。 ex)1996年5月27日 年 1+9+9+6=25→2+5=7 月 5 日 2+7=9 ⇒7+5+9=21→2+1=3 「3」になります。

ディスティニー・ナンバー

「運命の数」ということで、どういった目的を自分が持っているか、自分の使命は何なのかを知ることができます。 名前をアルファベットで表します。それからその母音子音問わず全てのアルファベットを対応表に合わせて数字に変えていきます。変えた後は全て足し、2桁の数をまた分解して1桁になるまで繰り返します。

ソウルナンバー

主に魂の数を表しており、自分が本当に欲し、求めていることが何かを判明することができる数字です。 ディスティニー同様、アルファベットの対応表に合わせて2桁の数を1桁になるまで計算し続けますが、計算するのはアルファベットの母音のみです。

パーソナリティー・ナンバー

人格の数と言われており、社会であったり、周囲の人間関係の中でどのように性格や人格が形成されていくのかを知ることができます。 計算法はデスティニー・ナンバー、ソウルナンバーと全く同じですが、違いは子音を足していくことです。

カバラの数秘術とピタゴラス式の数秘術

カバラの数秘術

カバラ数秘術は名前と生年月日から数字を出すもの。そしてその導き出した数字からその人の特徴から使命までたくさんのことが分かります。 そもそもカバラはユダヤ民族の思想から育てられ、後々他の西洋占星術などにも影響を与えるような存在となります。また、神への悟りを意味した哲学のようです。 1~9まで数字がありますが、カバラならではの特徴としては11、22、33、といったゾロ目をマスターナンバーと呼び、特別な意味が込められている数字があることです。

ピタゴラスの数秘術

数秘術の生まれたきっかけとしても分かるように始めたのはピタゴラスになるので、今の数秘術のベースはピタゴラスなのです。カバラはユダヤの要素を随分盛り込んでしまっていますが、それに対してピタゴラスは数学的要素が非常に強くなっています。 また、さらに違う点としては、「ゾロ目」を扱っているかどうかです。カバラは神々しさを付加するために、ゾロ目でマスターナンバーというのを取り入れていますが、ピタゴラスは「10は一桁だから次は1」といった考えが根付いています。

数秘術は何の悩み相談に向いている?

特に何がいいというのはなく、全てに対応しているとは思いますが、おすすめの相談内容をご紹介します。

自分の運命について

数秘術では自分の名前や生年月日から占うことから、自分に関することについては非常に深ぼって占うことができます。具体例としては性格や宿命、適性などです。それぞれ運命数やディスティニー・ナンバー、ソウルナンバーから導き出すことができます。 また、運命数に関してはキーワードがあるので、他の占術より難しいことを考える必要はなく、至って明確です。

周囲との人間関係について

数秘術では自分だけでなく、周囲との人間関係についてもよく分かります。パーソナリティー・ナンバーでは実際に周りや集団とどう自分が関わる運命なのか、どう関わるのかが適しているかが分かる為、職場や仕事、家族の悩みで相談するのにいいと言えます。

恋愛も占える!?

自分のことも周囲のことも占えるということは、恋愛についてもしっかり占うことができます。 全てを駆使して占うのが最強だとは思いますが、特に2人の相性や宿命を占うのであるならば、ソウル・ナンバーがいいでしょう。魂ごとの相性、そもそもソウルメイトなのかといった視点から占うことができます。 また、数秘術が生年月日や名前であることからかなり信憑性があり、当たりやすいとのことです。

電話占いにおける数秘術

数秘術は本やネットでも気軽に見られて、正直わざわざ鑑定する必要性が無いようにも思えます。しかし実際、本やネットは特徴を語っているだけですので、踏み込んだ話を聞くことは滅多にできません。また、相談内容と照らし合わせることもなかなかできないでしょう。 そんなことを考えるとやはりプロの電話占い師に相談した方がより深く気学について理解できるのです。また電話占いはその方の性質にあった鑑定結果を丁寧にお答えしてくださいます。興味を持った方はぜひ電話占いを体験してみてください。 「みん電占い」には数秘術を得意としている占い師が多数在籍しております。自分自身の悩みから周囲との悩みなど、ぜひご気軽にご相談ください。