禅タロット

禅タロットとは?

禅タロットについて

禅タロットとは、インドの宗教家、バグワン・シュリ・ラジニーシの弟子が制作したカードのことです。禅タロットは通称「OSHO禅タロット」とも呼ばれています。 OSHOとは和尚のことをいい、バグワン・シュリ・ラジニーシの通称でもあります。和尚(OSHO)の残した講話をタロットカードに当てはめてデザインされ、東洋と西洋がミックスされた美しい絵柄が特徴です。ですので普通のタロットとは異なる部分があります。しかしカードの内容は禅の教えを基本として作られているので、日本人にとっては馴染みやすく分かりやすいでしょう。

禅タロットと通常のタロットとの違い

通常のタロットは短期的な未来を占うことができる道具です。しかし「禅タロット」は通常のタロット占いのようにリーディングをおこなうというよりも、引いたカードから日常のヒントやちょっとしたインスピレーションを与えてくれる物であるといえます。 今、ここにある事柄に対して理解を得ることに焦点を当てて、現在に関することを占うことによいでしょう。「禅タロット」は、私たちが気付かなかった事を心の奥底から感じ取り、気付かせてくれます。

禅タロットの特徴

カード枚数は通常のタロットカードのように76枚(大アルカナ22枚+小アルカナ56枚)です。加えて禅タロットは「THE MASTER」という番号がないカードが含まれており、通常のタロットより1枚多くあります。また正位置や逆位置がない為、解釈が容易にできます。

禅タロットで占うときに心がけたいこと

禅タロットによって出てくる結果は、今この瞬間の出来事であるといえます。内側であなたが感じたこと、外側で起きたこと、これらの結果がカードに浮かび上がります。 禅タロットは未来予測を目的としたカードでなく、自分自身の内外にある本質を視るカードです。ですので、カードから出てきた結果から自身の真意を読み取り、その意味を真摯に受け止め、自ら良い行動に移すことが大事です。

電話占いでも禅タロットの鑑定が受けられる?

電話占いでも禅タロットカードの鑑定を受けることが可能です。まずはあなたが占って欲しいと思う内容やお悩みを占い師にお伝え下さい。そのあとは占い師がカードを引き、それぞれのカードの意味や、スプレッドのカードの出方を見ながら結果を教えてくださいます。 占い師はタロットカードを机に展開しているので、タロットカードの絵柄を確認したいという方は、「どのカードが出たのか教えてほしい」と遠慮なくお伝え下さい。