遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングとは

遠隔ヒーリングについて

遠隔ヒーリングとは、文字通り遠隔でのヒーリングのことです。 ヒーリングとは「癒し」という意味で、ヒーラー(ヒーリングを行う人)の力を使い対象を癒す行為のことを指します。ヒーリングを受けることで癒されるというのは不思議な話ですよね。ヒーリングには様々な種類がありますが、今回は「遠隔ヒーリング」についてご紹介いたします。

遠隔ヒーリングってなに?

ヒーリングを行う人のことをヒーラーと呼びます。ヒーラーと実際に会ってエネルギーを受け取るのが「直接ヒーリング」。対してヒーラーから離れた場所でエネルギーを受け取るヒーリング法を「遠隔ヒーリング」と言います。 信じがたいことのように思われますが、ヒーラーから何百キロも離れている患者に対してや、ヒーラーとは別の国に住んでいる患者に対して行われることもあるようです。 驚くことに、遠隔ヒーリングにはヒーラーと対象となる患者の距離は関係ありません。また、距離だけではなく時間の遠隔も可能で、過去や未来に対し遠隔ヒーリングを行うことも出来ます。遠隔ヒーリングは距離や時間にとらわれない、時空を超越した素晴らしいヒーリング法なのです。

遠隔ヒーリングの歴史

遠隔ヒーリングの歴史については諸説ありますが、かなり古い時代から遠隔ヒーリングという概念が存在したのではないかと考えられます。聖書の中のマタイ8章・5~13節にもイエスが遠く離れた場所にいる人間を癒したという記載があります。 時代や宗教、地域によって呼び名や儀式は様々ですが、遠隔ヒーリングは世界各国で古くから行われていたと考えられます。

遠隔ヒーリングとレイキヒーリング

遠隔ヒーリングと同時に語られることが多いのがレイキヒーリングです。レイキヒーリングは臼井 甕男(みかお)氏(1865年~1926年)が開いたとされているヒーリング法です。 現在レイキとして知られているのは臼井氏が臼井霊気療法として始めたものが日本から海外に伝わり発展したもので、「海外レイキ」や「西洋レイキ」と言われています。レイキ関係者からは、時間や空間をこえた遠隔ヒーリングの力が身につくという点がレイキの特徴のひとつとして挙げられています。

遠隔ヒーリングの仕組みとメリット

あまり耳馴染みのない遠隔ヒーリングですが、ヒーラーから離れた場所にいながらヒーリングを受けられるという仕組みは不思議ですよね。また、遠隔ヒーリングによってどんな効果が期待出来るのかもみていきましょう。

時空をこえてエネルギーを送る

遠隔ヒーリングで目に見えないエネルギーを送る際には、三次元をこえた宇宙や霊的な次元の通路を使います。ヒーラーが対象を意識することで通路が開かれ、その通路を通じてエネルギーを送るのです。 このエネルギーは物体ではないので物理的なものはこえられないのですが、距離や時間をこえることは出来るので遠隔でもヒーリングが可能なのです。 宇宙には時間や距離が存在していないとも言われていますが、科学的根拠はなく疑似科学という形なのだとか。この仕組みはテレパシーに似つかう部分も多いと言われています。

効果はいかに?

遠隔ヒーリングは肉体と精神の両方にアプローチが可能です。 深いリラックスを得ることで肉体面でも良い影響があると言われています。精神面でよく言われる効果としては、不安が解消された、精神が安定した、トラウマが軽減した、気持ちが前向きになった、などがあります。 その場にいながらヒーラーからのエネルギーを受け取ることで様々な効果が期待出来るのは遠隔ヒーリングならではのようです。 遠隔ヒーリングを実際に受けた方は、光が差し込んでいる気がする、楽しい情景が思い浮かぶなど、人によって様々な現象が起きるそうです。

遠隔ヒーリングの魅力

肉体面にも精神面にも効果が期待出来るということはもちろん、時間や場所に縛られず、ヒーラーから離れていてもヒーリングを受けられるという点が遠隔ヒーリングの一番の魅力と言っていいでしょう。直接ヒーラーの下へ行かずとも、離れた場所からヒーリングを受けられるのです。 また、送る側であっても自分自身を改めることができ、素直になっていけるのだとか。

遠隔ヒーリングを受ける前に

遠隔ヒーリングを受ける場合、受ける側にもいくつか注意しなければならない点があります。 ヒーラー側が開いた通路からエネルギーを受け取るためには自分の心をオープンにしなければなりません。受け取る側が否定的な気持ちでは通路が閉じてしまいますので、なるべくリラックス出来る環境を作るのが良いとされています。

自分自身の心身を良くしてもらうために

病気にしろ、心の病にしろ、悪い状態のままではやはり運気も下がってしまいます。また、自ら脱するのがなかなか困難な場合もあります。 しかしながら、周囲の人に助けてもらうのも気が引けてしまう、助けを頼める相手がいない、そんなことも多いでしょう。そんなときこそ、遠隔ヒーリングを受けてみてはいかがでしょうか?

遠隔ヒーリングは電話占いでも出来る?

電話占いを通じて遠隔ヒーリングを受けることは出来ます。プロの電話占い師だからこそ遠隔でのヒーリングが可能なのはもちろん、話しただけで気持ちがすっきりしていく実感を得ることが出来ます。 現在だけでなく、過去や未来に対してもヒーリングが可能という点を応用して、恋愛の悩みや相談について遠隔ヒーリングが使われた事例もいくつかあります。

遠隔ヒーリングで十分にエネルギーを受けとるために

素直に相談し、とにかくリラックスをすること、疑いの気持ちをもたないことです。「本当に効くのかな?」などといった気持ちでは、ヒーラーが開いた通路を自分で閉じてしまうことになり、送られてくるエネルギーを十分に受け取ることが出来ません。心を無にしてリラックスし、素直な気持ちでエネルギーを受け取りましょう。