スピリチュアル鑑定

スピリチュアル鑑定とは?

スピリチュアル鑑定について

占いの種類の中で、スピリチュアルとは目に見えないエネルギーのことです。場面によって「霊魂」「精神的」「自然エネルギー」など、いろいろな意味で使われることがあります。 スピリチュアル鑑定では、通常は見えない波動を感じて、相談者のおかれている立場を鑑定したり、エネルギーに働きかけて、心の状態を整えたりします。

目に見えないエネルギーを利用する占い

スピリチュアル鑑定とは、霊的なパワーやオーラ、守護霊など、普段は目に見えない分野にアプローチして結果を出す占いのことです。そのため、一口に「スピリチュアル鑑定」と言っても、占える内容や占い方は様々です。 スピリチュアル鑑定をする占い師のことは、スピリチュアルアドバイザーやスピリチュアルカウンセラーと呼ぶこともあります。

複数の鑑定を組み合わせて行う場合もある

スピリチュアル鑑定では、「霊視」と「ヒーリング」など2種類以上の鑑定を組み合わせて、悩みが解決するまでの精神状態を安定させたり、より深く悩みにアプローチしたりという方法を取ることもあります。 スピリチュアル鑑定を得意とする占い師は、1つの占い方法だけではなく、複数のスピリチュアル鑑定について知識が深い場合が多いので、組み合わせて効果が高い占いを行ってくれることもあります。

ポジティブな結果が基本

スピリチュアル鑑定では、どうすればより良い未来が切り開けるかを重視します。そのため、良い方向に進むためのアドバイスが基本になります。 またスピリチュアル鑑定では、高い次元の存在からのエネルギーを求めます。ですから、他人を押しのけようとか、自分が良ければ他人はどうなってもいいとか、そんな次元の低い考えは出てこないのです。 鑑定の結果としては、自分を高める内容が中心でネガティブなアドバイスは出てこないので、安心して鑑定してもらえますよ。

スピリチュアル鑑定の種類

スピリチュアル鑑定には、たくさんの種類があります。タロットカード占いでも、霊感タロットなどは広い意味では、スピリチュアル鑑定に含まれますが、今回は、スピリチュアルな要素のみに焦点を当てている、スピリチュアル鑑定について紹介します。

オーラ占い

オーラとは、人間が体から発しているエネルギーで、状況によって色の濃さが変化したり、色自体が変化したりします。オーラの状態を見て占い、オーラリーディングと呼ばれることもあります。 オーラ占いでは、あなたが今までどんな人生を歩んできたか、今どんな状況に置かれているか、これからどんな方向に進んでいけばいいかなどを占うことができます。

前世占い

前世占いとは、あなたの前世を知ることで、今の人生でどんな運勢を歩むかを占う方法です。前世のあなたと、今のあなたは別人ですが、魂は、生まれ変わる前の人生を経験したことで成長したり、悪い影響を受けたりしています。 自分自身では意識していなくても、懐かしさを感じる場所や好きになるタイプの人は、前世の影響を受けていることがあります。心理テストや催眠を使って、前世の記憶を呼び覚ます方法もあります。

チャクラリーディング

チャクラとは、人間の体にあるエネルギーの出入り口のことで、チャクラリーディングは、チャクラの状態や体内に流れるエネルギーの状態で占う方法です。 心が安定していたりエネルギーにあふれたりしている時はチャクラが開いており、逆にチャクラが閉じていると、エネルギーの流れが滞り不調を感じます。 チャクラリーディングでは、リーディングだけではなく、流れを回復するヒーリングもあわせて行うことがあります。

ヒプノセラピー

ヒプノセラピーとは、潜在意識に働きかけ、あなたの本心を開放したり、問題解決のヒントを探し出したりする方法です。 背潜在意識に直接アプローチすることで、通常ではなかなかできない行動を起こす手助けをしたり、不安を取り除いたりすることができます。

ヒーリング

ヒーリングとは癒しを与えることで、レイキと呼ばれる自然エネルギーを利用した「レイキヒーリング」や、遠く離れた場所にいる相手にエネルギーを送る「遠隔ヒーリング」などがあります。 ヒーリングでは、悩みの解決の手助けもしますが、「不安な気持ちを取り除きたい」「ポジティブな考え方になりたい」というような、心のバランスを整える効果もあります。

スピリチュアル鑑定占いをするときに占い師に伝えると良いこと

スピリチュアル鑑定は目に見えない部分に対してアプローチするので神秘的なイメージがありますが、呪いのような怖いイメージを持つ人もいるかもしれませんね。 スピリチュアル鑑定は、他人の不幸を望むものではなく自分を高めていくためのものなので、心配することはありません。逆に、誰かを呪ったり陥れようとしたりする考えを持っていては、スピリチュアルなエネルギーが濁ってしまいます。 幸福だけを考えて行うのがスピリチュアル鑑定ですから、あまり不安に思わずに肩の力を抜いて相談してみましょう。

スピリチュアル鑑定で占えること

スピリチュアル鑑定では、相性占いなど特定の相手に対する占いではなく、自分自身の悩みの解決や、今後の運勢についてなど、自分自身の状態についての占いが向いています。 恋愛について聞く場合には「今付き合っている人がいますが、この人と一緒にいて幸せが続くでしょうか」など、自分の置かれている状態についての質問にしましょう。 仕事運や金運にしても、成功するか収入が増えるかということではなく、その仕事を続けることで、あなた自身が精神的に満たされるのか、成長できるのかに重点を置いた占いになります。 また、占う内容によっては、あなた自身が試練の真っただ中にいるときもあります。そんなときでも、問題が早く解決できるように解決のヒントを探したり、気持ちが軽くなったりするようなヒーリングをプラスすることができる占いが多いのが、スピリチュアル鑑定の特徴でもあります。

状況と一緒に気持ちも伝えよう

占いでは、生年月日や生まれた時間など決まっているもので占うものもありますが、スピリチュアル鑑定では、今あなたが置かれている状況や心理状態を重視します。 スピリチュアルな要素は、人間が生きていく上で様々な変化を起こします。普遍的なものではないので、占うときにも今の状態を確認して鑑定することが大切なのです。 また、スピリチュアル鑑定では、どんな結果が出たかと同じくらい相談者のエネルギーのバランスを整えることも大切に考えています。そのため、鑑定してもらうときの気持ちなど、内面的な部分についても知っておく必要があるのです。

興味本位での占いはNG

スピリチュアル鑑定を受けるときに大切なのは、冷やかしの気持ちを持たないということです。占いに興味がある人の中には、悩み事の解決に役立てたいという気持ちの他に、どんな仕組みで占っているのか、本当に当たるのか知りたくて占いをしてもらうという人もいます。 占いに興味を持つのはステキなことですが、悩み事以外にいろいろな雑念を抱えていると、それがスピリチュアルなエネルギーに影響を及ぼしてしまいます。 また、本当は悩んでいることはないけれど、どんな占いなのか興味があるから占ってもらうというのも、占いに臨む姿勢として正しくありません。占い師も、相談者がより良い人生を歩むための手助けをしたいと真剣に考えています。 冷やかしで占ってもらうのは失礼になりますし、あなた自身の運勢も正しく占えず、無駄な時間を過ごすことになってしまいますよ。 占ってもらうときには、自分が「この占いで占って欲しい」と感じるものを選び「この占い師に相談したい」という気持ちを持って占ってもらうことが大切です。

結果をしっかりと受け止めよう

占いの結果では、自分が進もうと思っていた未来の軌道修正をしなければならなかったり、立ち止まって機会を待たなければならなかったりと、自分の思いとは違った結果が出ることもあります。 そんなときに、占いの結果を無視して突き進んでも、空回りして疲れてしまうだけです。占いでの結果が遠回りに感じることがあっても、それがあなたの幸せに向かって進む道です。 占いで出た結果は自分の望み通りのものでなくても、それは将来あなたの力になります。まずは、結果をしっかりと受け止めることを大切にしてください。

スピリチュアル鑑定占いは電話占いでも占える?

スピリチュアル鑑定占いは、目に見えないエネルギーを感じ占うものです。目の前に相談者がいなくても、地球全体、宇宙全体のエネルギーをイメージすることで、相談者のエネルギーも感じることができるため、対面以外でも占うことができます。 電話占いでは、電話を通して相談者の波動を感じることができます。また、相談者も占い師を身近に感じることができるので、全くの遠隔状態より安心して相談できるのではないでしょうか。 スピリチュアル鑑定では、エネルギーの流れがあまり激しく動かないように、リラックスした状態で行うのがベストです。電話での相談なら、対面よりも緊張感が和らぎ、リラックスして行えますね。

まとめ

目に見えないエネルギーに働きかけて占うスピリチュアル鑑定は、神秘的な雰囲気のある占いですね。「目に見えないもの」というと、オカルトっぽく考え怖いと感じてしまうかもしれませんが、スピリチュアルなエネルギーは人間が誰でも持っているエネルギーですから、怖がらなくても大丈夫ですよ。 ヒーリングなど、癒しの効果が含まれる占いも多いので、不安を感じていたり、自信が持てなかったりという、心が疲れている人に特におすすめの方法です。 スピリチュアル鑑定を受けるときには、リラックスしている方が占いやすかったり、癒しの効果が出やすくなったりします。電話占いを利用するときには部屋の照明を落とし、占いに集中できる環境を作ると良いでしょう。