スピリチュアルヒーリング

スピリチュアルヒーリングとは?

スピリチュアルヒーリングについて

スピリチュアルヒーリングとは、霊的なエネルギーを利用した癒しのことです。「霊的」と聞くと、怪しいと感じたり怖いと感じたりする人もいるかもしれませんね。でも「霊的なエネルギー」というのは、人間が持っている自然のエネルギーのことなので、怖がる必要はありません。 うれしいことがあると元気になったり、嫌なことがあると疲労を感じたりすることはありませんか?それも、感情によって霊的なエネルギーがゆらぎ、肉体に作用している状態なのです。 スピリチュアルヒーリングでは、「霊的なエネルギー」を利用し、精神の状態を整えたり癒しを与えたりすることで、日々を過ごしやすくする効果を実感することができるんです。

スピリチュアルとは

スピリチュアル(spiritual)という言葉は英語なのですが、元々はキリスト教からきた用語で、ラテン語の「spiritus」が語源になっています。「宗教的」「精神的」という意味や「神の」「聖霊の」「魂の」という意味なんですよ。 スピリチュアルヒーリングという言葉に含まれている「スピリチュアル」も「霊的な」という意味を持って使われることもあるのですが、占いでは、宗教とは切り離して考えます。 そのため、「神の」という意味よりは、「精神的な」「心理的な」「自然的な」というような、人間が持っている、目に見えない要素を表した言葉として考えてもらえばしっくりくるのではないでしょうか。

スピリチュアルヒーリングの歴史

言葉を聞くと、外国から入ってきたものというイメージを持つ人が多いかもしれませんね。でも、スピリチュアルヒーリングという言葉は使われていなくても、同じような癒しの方法は日本でも古くから行われていました。 医学が進んでない時代では、外科的な治療ができなかったり、病気の原因を突き止めることができなかったりしたこともあります。そんなときでも、手を当てたりさすったりという行為は行われてきました。 子どものころ、痛いところをさすってもらったら痛みが和らいだという経験がある人もいるのではないでしょうか。スピリチュアルヒーリングは治療ではありませんが、癒しを与えることで、気持ちを楽にする効果があります。 ヒーリングの力で不安を取り除き、安心を与えることで気分が楽になることもあります。平安時代に行われていた加持祈祷も、不安を取り除くという点では広い意味でスピリチュアルヒーリングとなりそうです。 スピリチュアルヒーリングは、日本人にとってなじみの深い方法なんですね。

誰でもできるの?

霊的なエネルギーというのは誰でも持っているものですから、理論上は誰でもスピリチュアルヒーリングを行えるということになります。 ただし、ヒーリングを行う側と、受ける側の相性がとても大切なのです。ヒーリングを行うことで自分自身が疲れてしまうこともあるんですよ。また、素人が行う場合には雑念が入ってしまい、うまくヒーリングできないこともあります。 疲れている家族の体をさすってあげたり、不安に思っている人の手を握ってあげたりといった、自然にわき出た感情に従って行った行為ならヒーリング効果が出るでしょう。逆に「ヒーリングできるか試したい」というような、不自然な感情で行った場合には、ヒーリング効果がまったく反映されないこともあるのです。

スピリチュアルヒーリングはこんな人におすすめ

スピリチュアルヒーリングは、ヒーリングという言葉のとおり、癒しの効果を持った鑑定方法です。そのため、誰かと競争するような願望ではなく、自分や周囲の幸せを望むような内容について占うのに適しています。 また、不安を抱えていたり悩みがストレスになったりという、心に疲労を感じている状態の相談であれば、ヒーリングのパワーで不安を取り除くこともできます。

問題と向き合う気力がない

問題解決と同時に、バランスが崩れたエネルギーを整える効果もあるのがスピリチュアルヒーリングです。ですから、悩みと向き合う気力もなくなってきたという場合には、ヒーリング効果を発揮する鑑定方法を選んで欲しいのです。 解決しなければならない問題があるのに問題と向き合う気持ちがないという状態では、問題解決の方法を示されても解決につながりませんよね。 スピリチュアルヒーリングでしっかりと癒しを経験することにより、問題解決に動き出すことができるようになりますよ。

新しい環境に馴染めない

環境が変わると、体内のエネルギーのバランスも変化を起こすことがあります。その結果、今までと同じように過ごしているはずなのに物事がうまく進まなかったり、新し環境に馴染めないと感じたりしてしまいます。 そんなときには、どうすれば周囲の環境に馴染めるのかを占うことも大切ですが、同時に、自分自身のエネルギーのバランスを整えてあげることも大切です。 せっかく解決策のアドバイスを受けても、エネルギーバランスが崩れたままでは同じことの繰り返しになってしまいますよ。しっかりとバランスを整えた上で、問題を解決していきましょう。

過去の経験がトラウマになっている

過去に嫌な経験があり、それがトラウマになってしまい、新しいことが始められないということはありませんか? 実は好きな人ができたんだけど、元彼に裏切られたことがあって新しい恋に踏み出せない!など、自分の願いがはっきりと決まっていても、トラウマが邪魔して願いがかなえられないと感じてしまう人におすすめなんです。 トラウマは、自分だけの力で克服するのが難しい問題ですよね。そして、身近な人に相談しにくい内容でもあります……。潜在意識や深層心理といった、心の深い部分にもアプローチしていけるので、トラウマの克服にも効果大です! 自分1人では、問題の深い部分まで見るのが嫌で表面に蓋をしてしまっていることもありますが、占い師とともに心の奥を覗くことで、問題に向かい合い、トラウマを克服することもできるのです。

スピリチュアルヒーリング占いをするときに占い師に伝えると良いこと

スピリチュアルヒーリングでは、占いを受けるときの心理状態や疲労の状態が重要です。悩みごとがあると、気持ちが落ち込んでしまいますよね。気持ちが落ち込むことでやる気が出ず、疲労感を感じやすいということもあります。 その結果、物事に向き合う気持ちがなくなって、問題を解決できない!という悪循環に陥ってしまうことも……。スピリチュアルヒーリングでは、相談者がどんな状態にあるか知り、ヒーリングで正常な状態へ整えることで、問題を解決に導きます。

必要な情報は占い師によって違う

同じ占いをするときには、毎回同じことを聞かれると思うかもしれませんが、実はそうではないのです。占い師によっては、名前や生年月日から聞く人もいますし、出身地や今住んでいる場所にスポットを当てる人もいます。 質問の内容が違うというのは、占い師が、悩みについてどの方向からアプローチした方が答えを導きだしやすいのかということにかかわってきます。 占い師も、経験を重ねることで自分のやりやすい方法を身に付けていくので、「他の人に占ってもらったときと違う」という考えを持たずに、そのとき向き合った占い師のやり方にすべてを任せてください。

効果の出方はひとそれぞれ

スピリチュアルヒーリングでは、悩み事に対する結果とともに、癒しのパワーでエネルギーのバランスを整えてくれます。ただし、効果の出方は人それぞれです。 筋トレやストレッチでも、効果が出やすい人や出にくい人がいますよね。スピリチュアルヒーリングでも、鑑定を受けてすぐにエネルギーにあふれるのが実感できる人と、日にちがたつにつれて目の前が開けてくるような感覚を持つ人と、様々なパターンがあります。 受けた瞬間には劇的な変化が得られなくても、占いの結果をしっかり受け止め実行していく事で、エネルギーのバランスも整い、運命を切り開くことができるようになるのです。

ヒーリングの効果を高めるには?

せっかく受けるなら、効果が高い方がいいですよね。ヒーリングの効果を高めるには、リラックスした環境を作ることと、すべてを占い師に任せようというくらい心を開くことです。 占い師が相談者を癒そうとエネルギーを与えても、相談者に拒否する気持ちがあるとうまく伝わりません。鑑定を受けるからには、相手を信頼して受けましょう。そのためには、占い師をきちんと選ぶということも大切です。 選ぶときには直感で構いませんが、「この人に占って欲しい」と感じた占い師を選ぶようにしましょう。

スピリチュアルヒーリング占いは電話占いでも占える?

スピリチュアルヒーリングは、体に触れて行う場合もありますが、直接触れなくても霊的なエネルギーを送ることができます。占い師によっては、地図を見たり名前や生年月日を聞いたりすることで相談者をイメージし、ヒーリングのエネルギーを送る場合もあります。 遠隔でも行うことができるのですが、電話なら直接相談者の話を聞きながら行えるので、姿も声も聞かない状態よりも手厚いヒーリングを行うことができます。 また、ヒーリングを行うときには相談者の状況も大切です。リラックスして占い師に意識を集中してもらうのがベストですが、電話占いならその環境が作りやすいのです。

まとめ

霊的なエネルギーを利用したスピリチュアルヒーリングは、癒しの効果もあり、悩みを抱えて落ち込んでしまっている人におすすめな鑑定方法なんですよ。悩みを解決するヒントをもらっても、ネガティブな気持ちのままでは実行に移すのが難しいですよね。 スピリチュアルヒーリングで、エネルギーのバランスを整え、心の状態を上向きにすることで、問題と向かい合う気力がわいてくるんです! スピリチュアルヒーリングには、ただ問題に対する解決策を導き出すというだけではなく、癒しの効果もあります。そして、ヒーリング効果を高めるにはリラックスした状態がベスト。 電話占いなら、自分の部屋などくつろげる場所で行うことができますし、楽な姿勢で占い師の声に集中できるので、ヒーリングにはぴったりの環境を作ることができます。