ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフとは?

ハイヤーセルフの意味

ハイヤーセルフとは、すべての人が持っている高次元に存在する自己の魂です。簡単にいうと、普段意識していない自身の良心が明確となったもうひとりの自分であることを意味します。 ハイヤーセルフは輪廻転生をしても変化しない神聖な存在であり、いつまでも自己の魂を導いてくれる存在です。ハイヤーセルフの直感や導きに従うことによって、魂が望む人生を歩むことができます。 理性から導いた人生とは異なることもありますが、本来の自分が望む後悔のない人生を送ることができるでしょう。

ハイヤーセルフは輪廻転生しても永遠に変わらない存在

ハイヤーセルフは輪廻転生を繰り返すことによって、何度も生まれ変わり続ける魂です。したがって肉体が滅び、前世の記憶がなくなったとしても、魂そのものであるハイヤーセルフが変わることはありません。 そしてハイヤーセルフは何度の輪廻転生を経て、高次元の魂へとさらに磨き続けられ、向上されているのです。

ハイヤーセルフと繋がるとどうなる?

感性が研ぎ澄まされる

直感が鋭くなり、日々の悩みや人生の課題に対しての答えが導かれやすくなります。またいつもなら考えられないようなアイディアが湧いたり、行動力が増したりします。このようにハイヤーセルフによって導かれた答えはいつもより質が良く、人に褒められたりすることが多いでしょう。

善悪の区別がつくようになる

ハイヤーセルフは神聖な存在であり、人間の魂を正しい道へと導くことが本来の姿です。私たちは人生の岐路で迷う場面が多々あることでしょう。このように迷いが生じているときハイヤーセルフと繋がると、自然に正しい選択へと導いてくれるようアドバイスがもらえます。

ソウルメイトが見つかる

ソウルメイトとは、家族や恋人、友人を含むあなたが魂を成長させるに当たって必要な存在のことです。魂を磨き成長させるためには色々なことを経験する必要があり、その成長の過程のためにソウルメイトがいます。ハイヤーセルフは魂の練磨のため、直感を鋭くさせてソウルメイトを見つけ出そうとします。

自分の中にあった本音や本来の姿が見える

ハイヤーセルフと繋がることによって、自分の本音や本来の姿がみえてきます。人生にはひとりひとり与えられた役目があり、その役目を果たすためには課題を解決させたりなど多くのことを乗り越えなくてはなりません。この課題を乗り越えた時、魂は磨かれ進化するのです。

ハイヤーセルフと繋がる方法

ハイヤーセルフと繋がるには常に自分の感覚に意識を向けることが重要です。私生活では自分の心の中にある本音に耳を傾けてみてください。ハイヤーセルフは魂の向上を目指している神聖な存在ですので、心から求めることによって繋がることができるかもしれません。 しかしそうはいっても並大抵のことではなく、高次元に位置するハイヤーセルフと繋がることは大変難しいといえるでしょう。そのようなときは、瞑想やヨガなどを活用しながら訓練していくことをおすすめします。 とはいえ自分だけで行うのは大変困難な場合もありますので、一番確実な方法としては電話占いを利用するのが良いでしょう。

電話占いでハイヤーセルフと対話する

電話占いではあなたの潜在意識を呼び起こし、あなたとハイヤーセルフを繋ぎます。まずはあなたが本来持っているオーラを読み取り、潜在意識を呼び起こします。 その後あなたのお悩み(恋愛、お金、仕事、健康など何でも構いません)をお聞きし、ハイヤーセルフに訪ねながらあなたのオーラに寄り添って、ご質問にお答えします。 些細なことだと軽視している問題もハイヤーセルフにとっては、今後の人生を左右する重要なお導きであるかもしれません。電話占いなら自宅で受けることができるので、人に見られることもないですし、鑑定師自体も知らない人なので何でも遠慮せずに聞くことができます。 「自分の進む道が分からない」「自分の人生や魂にはどういう傾向があるのか教えてほしい」など、あなたに寄り添った答えを導くことができる電話占いで、ハイヤーセルフと対話してみてはいかがでしょうか。