ガイドメッセージ

ガイドメッセージとは?

ガイドメッセージのガイドについて

ガイドメッセージって何?どんな内容なの?どうやって受け取るの?など、まずはガイドメッセージの基本についてご紹介いたします。

ガイドとは

まずガイドメッセージの「ガイド」とは何かについてご説明いたしましょう。この「ガイド」と呼ばれるものは、ハイヤーセルフという高次元の存在のことです。もっと分かりやすく言うと、「守護霊」のようなものといったところでしょうか。 このガイドは私たちのことをずっと見守っているだけでなく、メッセージも送ってくれています。

ガイドから受け取るもの

ガイドはあなたが心で強く答えを求めることに対して、答えを導くためのメッセージを送ってくれる存在でもありますが、それ以外にもガイドが必要であると判断したものは常にメッセージとして私たちに送られてきているのです。 例えば、サイキック能力のない方やチャネラーではない方であったとしても、「たまたま」「虫の知らせ」「シンクロした」ということがあればそれはガイドからのメッセージなのです。 ガイドからのメッセージを受け取ることで、試練や苦難があったとしてもそれを受け入れ乗り越えることができるでしょう。答えを求めていたことに対して、答えや気付きを与えてくれることもあります。また、トラブルを回避できることもあれば、迷ったときは相談に乗ってくれてヒントを与えてくれることもあるのです。 ガイドメッセージに耳を傾けられるようになると、このようにハイヤーセルフであるガイドたちから直接恩恵を受けることになるため、さらなる幸せな人生に向かって進んでいけることでしょう。

ガイドメッセージについて

メッセージを送ってくれるガイドについてと、ガイドメッセージの基本的なことについて簡単にですがお分かりいただけたかと思います。 では、次はもう一歩踏み込んだガイドメッセージそのものについてご紹介していきます。

メッセージの送られ方

ガイドはどのように私たちにメッセージを送ってきているのかというと、 1.友人や他人の口を通じて直接に語ってもらう 2.テレビの電波を借りる、本や会話に織り交ぜる 3.ふと思い浮かんだアイデアやインスピレーションを通して伝える 4.フラッシュ映像やイメージとして伝える 5.“ピンとくる”ひらめきや予感・直感などの感覚で伝える 6.ハプニングやサインで知らせる 7.何度も同じことが気になるようになる 8.自分の思考にそっと割り込んでくる 9.夢の中で伝えてくる 10.瞑想などで直接的な会話をする などの方法です。最後の瞑想についてはスピリチュアル要素がありますが、それ以外では経験したことがある!という方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。 普段スピリチュアル的なことに関心がない方や、チャネリングを取得していない方などは、意識していてもこれらに気付くことは難しいとされているため、「気付けない、分からない=悪い」というわけではないので安心してくださいね。

チャネリングで受け取るかたち

ではチャネリングをしてガイドからメッセージを受け取る方や、相談者のガイドと繋がることでメッセージを受け取り本人に伝えるメッセンジャーの方たちは、ガイドからのメッセージをどのように受け取っているのでしょうか? 実際は、ガイドからのメッセージは以下のようなかたちで受け取ることがあるようです。 1.絵や写真映像 2.文字 3.非言語記号 4.声・音声 5.音楽・メロディ 6.声なき声 7.におい 8.味 9.体の感覚 10.感情 11.シンボル 12.概念 13.冗談 14.非物質のエネルギー 頭に響いてくる声や瞼の裏に浮かび上がってくる映像など、分かりやすいものだけではないのですね。チャネラーやメッセンジャーの方でも、いつも同じ受け取り方ではないという方や、1つのメッセージがバラバラのかたちになって分散してやってくるという方もいらっしゃるようで、ガイドや受け手によってまた変わってくるということが伺えます。

ガイドメッセージの落とし穴

ガイドは高次元の存在であるため、私たちに分かりやすいようなメッセージを必ずしも送ってくれるわけではありません。 また、人間側に立ったものではないため、単語のみの場合もあれば、抽象的なもの、命令する口調であるなど、私たちが分かりやすい優しいメッセージが受け取れないことがほとんどのようです。 そして、あまりにも甘く優しい言葉や調子の良いことを伝えてくる場合はガイドではない可能性があります。ハッキリと声が聞こえたり姿が見えたりする場合もガイドのふりをしているだけの可能性が高いため、そのような存在に遊ばれないように注意が必要となってくるのです。 しかし、メッセンジャーとして相談者にガイドの声を伝えることを使命としていらっしゃる方は、そのようにガイドになりすますような安易なものとは交信せず、本人のガイドからきちんとメッセージを受け取りそれを相談者に分かりやすく伝えることができるのです。 そのため、スピリチュアルなことは自分ではできないけれどガイドからのメッセージが知りたいという方や、チャネリングの初心者のためメッセージの受け取りや読み取りのサポートがほしいという方にはピッタリと言えるでしょう。

ガイドメッセージを受け取ってもらうときに伝えると良いこと

高次元の存在であるガイドからのメッセージを受け取り、読み解き、正しく伝えていくのがメッセンジャーです。 では、ガイドメッセージを行ってもらう際、どのようなことを伝えるとより良いガイドメッセージが受け取れるのでしょうか?

強く答えが知りたいと思うこと

あなたが今どうしても知りたいことはなんでしょうか。彼と付き合えるかどうか?自分の使命?いつ結婚できるのか?…どうしてもこれだけは明らかにしたいと思うことがあるのなら、質問を具体的な形にして聞いてみましょう。

試練や苦難の乗り越え方

辛い試練により心が潰えてしまいそうであったり、乗り越えるべき壁が高すぎて途方に暮れていたりしませんか? ガイドたちはあなたが困難に立ち向かおうとする姿を見守ってくれています。あなたの役に立つメッセージが発せられていたり、さらにこれから起こりうるトラブルを回避するためのヒントが受け取れたりすることもありますので、一度ガイドの声に耳を傾けてみませんか?

迷い事

ガイドたちはあなたが何か迷っていることがある場合にも、あなたの進むべき道、選ぶべき道を示してくれます。 どのような行動を取れば自分が悔いのない選択ができるか、どちらを選べばより良い人生が待っているかなど、あなたの納得できるお導きが得られることでしょう。

ガイドメッセージは電話占いでも受けられる?

あなたのガイドに意識を集中させ交信し、メッセージを伝えていくものですので、もちろんガイドメッセージは占いで受けることも可能です! 霊術占いに強い占い師も電話占いに多数在籍していますので、求めることに対しての答えや気付き、アドバイスなどをじっくり読み取ってもらうだけでなく、あなたのガイドはどのようなものかについてのお話しが聞けることもあるのでおすすめですよ!

まとめ

ガイドとガイドメッセージについて簡単にご説明しましたがいかがでしたか?普段霊能力に 触れない・自分でハイヤーセルフとチャネリングを行わない方にとっては、守護霊と交信しメッセージを受け取るということは少し不思議な感覚かもしれませんね。 ですが、相手はあなたの守護霊です。常にあなたのことを見守りメッセージを送り続けていることに感謝しながら、あなただけに向けられた特別なメッセージを受け取っていきましょう。