キサラ先生のつぶやき

キサラ先生写真
霊感・霊視 ヒプノセラピー タロット 霊感タロット
267円/分
不倫をした男性芸能人のことをデヴィ夫人が「見るのも不快ですわ」と揶揄されていました。一般的に女性はどんなに好きだった男性でも、浮気をした途端に本能的に毛嫌いして人間性を疑い、全否定を始めます。活動停止とまでなるのは、そこまで女性の根源的な嫌悪感情に火をつけるから致命的なのです。

2020年06月28日

仕事の相談にて。何年経ってもこれが好きと思い続けることがあればそれを選ぶことが一番。私もこのように鑑定とセラピストをさせてもらい、時折花に触れ、そして子ども達によい教育を受けさせる夢も叶い、周りに感謝しています。今の選択をした自分の幸せがずっと続くようにと七夕にお祈りしてみます。

2020年06月27日

お相手が別の女性と浮気していて…よくある話です。私ならそんな不誠実な方は愛せないので、早々に自分から諦めてもう関わらないようにしています。それに、そんな相手に常に他の女性と比べられ無理矢理競わされるなんて…ただの嫌がらせでしかなく、そばにいても未来の幸せは有りません。

2020年06月27日

(続き)本来はその方ではなくお相手の潜在意識に入り過去のトラウマを癒して差し上げるのが一番速いのですが、恋愛や結婚生活が何度も上手くいかない場合は幼児期の両親との関係が上手く行っていない場合がとても多いのです。

2020年06月27日

(続き)ですが、ご相談者様にそんな事情はお伝えしません。もしかしたらそのお相手のしている事は報復行為で、幼児期に母親に真実の愛が与えられなかた事が原因で、自身の寂しさを解消させる為にわざと嫉妬をさせているのかもしれません。どちらが先に他の異性に行ったか、という事も重要です。

2020年06月27日

縁結びなど、最後にお祝詞を唱えることがあります。たった3行なのですが、お祈りを終えて、その方の名前を呼んでも無言…その方は真剣にご自身でもお祈りしてくださっていたのでした。他者が祈るより、本人が祈る方がもちろん良いのです。私もお二人の幸せを改めて願いました。

2020年06月26日

失恋、別離、死別…誰か(何か)との別れは心に大きな穴が空いたように悲しみと苦しみが増大します。幼い娘は父親との突然の別れと目前の諍いが原因で不安で口がきけなくなりました。そのため私はいくつかのセラピーを勉強し、日々、喉の第5チャクラを通す鍛錬を行っているのです。

2020年06月24日

最近は、鑑定後に潜在意識にアクセスするセラピーをすることが多くあります。「思い込み」が変わると引き寄せる現実が変わります。恋愛、人間関係で痛手を負っている方。傷つき、気持ちが弱くなって現実耐えられない方。よろしければ、鑑定の後お声かけくださいね。できればイヤホンご用意有難いです。

2020年06月23日

夏至ということで思い立ち、市内の神社にご朱印を頂きに上がりました。そこの神社はご神木の古木がよく、人がいない時は木の精霊の力を借りに抱きしめてしまいます…。生憎昨日は日曜で人手もあったのでやめてみましたが^^; 市内にはいくつかお気に入りの神社があり、パワーをいただきに参ります。

2020年06月22日

今夜は江戸時代ぶりの「夏至の新月」そして「日食」のトリプルパワーだそう。大昔は新月や日食は闇につつまれることから、恐れの対象でしたが、今では物事の始まりとして、ポジティブなイメージになりました。私の住んでいるところでは、16:12から欠け始めるようです。願いごとも叶いそうですね!

2020年06月21日

1年の半分にあたる6月30日に、半年の間に身に溜まった穢れを落とし、残り半年の息災を祈願する神事「夏越の祓い」。各地神社では、人形流しや茅の輪くぐりが行われます。水無月という和菓子もこの時期のもの。ぜひ楽しみながら災厄・疫病を流して元気に過ごしましょう。

2020年06月20日

失恋や人間関係で苦しんでいるご相談者様に、ヒプノセラピーを用いたヒーリングを行っています。5分でも10分でもお気軽に。潜在意識の浄化をしてみましょう。瞑想と同じようにソファに腰掛けてイヤホンマイクがあれば尚よいです。本日、昼は15:30まで夜は20:00からお待ちしています。

2020年06月19日

コンピューターにもできる占いをなぜ人がするのかというと、同じ結果でも、その方の状況に応じて気持ちに寄り添えるからなのです。「彼の気持ちを知りたい」と言うときに「今貴女は愛情運が最高です」と出ても??となってしまいます。同じ結果で連鎖読みができるのは人の真心がそこに入るからなのです

2020年06月18日

梅雨入りもありますが、6月といえば全国の神社で半年の穢れを祓い身も心もキレイにする「夏越の祓」が催されます。境内の「茅の輪くぐり」をすると疫病にかからないというのは、須佐之男命が疫病が大流行する前に民に「茅の輪を腰につけていれば疫病にかからない」と教えたことに由来します。

2020年06月17日

最近「デート商法」「国際ロマンス詐欺」という犯罪のニュースを見ました。Facebookやマッチングアプリなどで言葉巧みに誘い、女性を夢中にさせ遠距離の交通費・渡航費など振り込ませる手口だそうです。恋は盲目とはよく言ったものです…心眼を開いて、真贋を見極めていきたいと思いました。

2020年06月16日

恋と愛の違い…不安定な苦しい【恋】はストレスが溜まり続け、女性を綺麗にするどころか消耗させ疲れさせます。一方、恋が成就し、相手との信頼が安定し夫婦の関係で幸せな【愛】に変わっていくと、女性はどんどん美しくなります。貴女の苦しみ、一刻も早く手放しましょう。お電話お待ちしております。

2020年06月15日

「伝わらない」ネットや携帯の発達と裏腹に…文章だけでは、人の心の機微はどんどん伝わらなくなる事を感じます。お相手の心眼が開いてでもいない限り、気持ちが通じない…文章で伝えられるのは、いつ逢えるかの事務的な連絡程度…愛情は文章だけでは冷えてきます。本日も16時までお待ちしています☆

2020年06月13日

和の神様は八百万といい、たくさんおられます。今日は「あめのこやねのみこと(天児屋命)」をご紹介します。この神様は神前で祝詞を唱えるときの言霊の神様です。日常的に「だめ」「無理」などの言葉を使っていませんか。心から望んだことを常に言葉にしていると、自然と叶うと教えてくださるのです

2020年06月12日

心眼について…お客様との相性によって、すぐにわかる場合と、雲がかかった様に視えづらい場合がございます。後者の方はどうしても質問をいくつかしてしまう形になるのですが、どうぞお許しください。本日も16時まで、夜は21時からお待ちしております。☆キサラ☆

2020年06月11日

日本語の「生霊」について…英語では「spirit」(精神)と訳されるときがありますが、生きている人間の魂「wraith」によるサイキックアタックが正しいでしょう。この生霊は時に死霊よりよほど怖い時があります。特に女性の嫉妬心…不倫などでお相手の波動が伝わってくる時もあるのです…

2020年06月10日