うてな先生のつぶやき

うてな先生写真
霊感・霊視 タロット 霊感タロット 西洋占星術 占星術
245円/分
タバコはプロバガンダによって広まり、またプロバガンダによって縮小されつつあります。 百害あって一理なしと言いますが、長く歴史の中で嗜まれたのは訳がある。イライラ、不安な時、その感情を沈めてまた仕事に戻る。 ニコチンの作用は7時間。依存しないためには3日空けて飲みましょう。

2022年04月13日

桜は「さ(接頭辞)」と「くら(坐)」に分けられ、「坐」とは神様が座るところという意味。座るのは田んぼの神様。山から降りて来て木に座ると一斉に花が咲き、それをお祭りして現在の花見になりました。これから田植えの季節です。

2022年04月11日

よもぎの季節ですね。摘んできて草餅にするのは楽しい春の仕事です。 もう一つの使い方は、蓬を出しパックに入れお鍋で煮出し、煮汁をお風呂に入れてよもぎ風呂にします。 体の芯からあったまり、肩こりや腰痛、生理痛に効きます。

2022年04月04日

頭が良くなる成分はお魚と言いますが、乳製品などに入っているチロシンをご存知ですか? 牛乳やチーズ。また納豆など大豆食品、カツオやアーモンドなどにも。 受験生だけでなく、仕事を頑張りたい人、また発達障害の人などにも効果がありますよ。

2022年02月27日

挨拶は人との基本。出会ったら大きな声で! と言われていますが、帰り際の挨拶は気にしていますか? 別れる時にきちんと笑顔で去れる人は、後々の印象がぐっと良くなりまた会いたいと思わせます。 電話やラインなどでもスタンプやコメントを気にしてみてね。人の縁ってそういうところなの。

2022年02月15日

ワクチンは医療。公衆衛生。 いろんな事情があって受けない人はいるけれど、リスクとベネフィットはきちんと計算して決めるべきですね。 噂をビジネスにする人間はどこにでもいるわよ。

2022年02月13日

エゾウコギ。滋養強壮にとっても良い。ロシアのアスリートが飲んでいる。抗ストレス作用もあり、自律神経を整えます。不眠に悩んだり、鬱っぽい時にも元気をくれる植物です。

2022年02月06日

普通、普通じゃないっていうのは他人の物差しなんです。 色んな一面を持って、あなたが出来上がっています。 ホロスコープにはそんなあなたの魅力が詰まっていて、活かし方がそこに潜んでいます。 普通じゃないって素敵なことですよ。

2022年02月01日

喉が枯れる、腫れると言った症状が冬毎に出ていた私。 30年沸かして飲んでいた麦茶をやめると嘘のようにそれが治りました。 自分のどこに遅延アレルギーがあるかを見極めるとQOLは爆上がりです!

2022年01月30日

食後に30分くらいお散歩すると、よい腹ごなしになって痩せます。 歩く時は靴の裏に触れる地面の凹凸を感じてみてください。そして頬や鼻に触れる空気に意識を向けてみましょう。 風、光、香り、あたたかさ、やさしさ、ありがたさ、音などの良い刺激を五感に感じて。

2022年01月27日

マローブルー。粘膜の味方。 きれいなブルーのお茶。喉や鼻がイガイガする時、カラオケの時、タバコを吸う人におすすめ。 レモンを垂らすとステキなピンクに変わります。 ハチミツレモン味がとっても美味しい。

2022年01月10日

おせちやお餅をついつい食べ過ぎて苦しい時は、カモミールとレモングラスがオススメ。 レモン水を作って食事中に少しずつ飲むのも消化を助けます。 お水かお湯に大さじ1、2のポッカレモンで吸収がぐんと良くなります。 吸収がいいと貧血にも効果。私は目の下のクマが消えました!

2022年01月03日

おせちには掛け言葉でたくさんの意味がついていますね。 言葉は言霊。それを食べて取り入れることにより、気分も運気も良くなって新年を迎えられます。 私のおすすめは黒豆。まめに暮らせるのはタンパク質が豊富だから。 しわが寄るまでと言いますが、お肌にもいいのです。

2021年12月30日

あせび。馬酔木と書いて馬が酔う成分アセボトキシンが含まれています。 奈良では鹿がこの木を食べず多く残りました。毒は身を守る。自然界は教えてくれます。私たちはどこに秘めた毒を持ち、外敵から身を守るでしょうか。

2021年12月29日

降誕祭前夜。魔女はキリスト教によって弾圧され、火あぶりになりましたが、今は楽しくケーキを食べ、鶏肉をいただきます。 ヒイラギ飾ろう。魔除けになります。暖炉に靴下を干しておけば、コインが入っているかも。おまじないにしてね。 火元注意。良い夜を。

2021年12月24日

ネロリ。オレンジフラワー。緊張を解くアロマです。他にも体を温め、お腹の調子を整える。 この香りににクローブ、ラベンダー、ローズなどのハーブをブレンドし、アグアデフロリダというフローラルウォーターにします。精霊が好む香りで、セレモニーや交信の際、振りかけると言います。

2021年12月17日

しんどい日、メンタルが落ちる日は「寒い」ということが第一に挙げられます。心と体は繋がっていて、体は地球と繋がっています。 服を着ましょう。上に着るより、肌着を増やしたり、腹巻きやスパッツで下から保温してみてね。 とても元気になります。

2021年12月09日

ヤロウ。セイヨウノコギリソウ。 葉っぱがギザギザ。解熱や風邪、生理不順や更年期に効く。 止血の効果もあり木馬で有名なトロイ戦争で兵士の傷を癒しました。 他にもケルトのドルイドが天気予報の占いに使ったとか。精油は透き通る青い色。幸運を招く花です。

2021年11月29日

ベラドンナ。ナス科。オオカミナスビ。または悪魔草。 寿命の長さを決める女神から属名が付けられたと言います。 古く女性たちはこの花の汁を点眼し目を大きく見せましたが、毒草なので別の意味で瞳孔が開きます。アトロピンという成分は毒をもって毒を制すサリンの解毒薬です。

2021年11月25日

乾燥の季節。カレンデュラオイルの季節です。太陽のハーブ。お肌や粘膜をしっかり守ってくれるハーブです。 東洋では痔の薬として信頼されており、産後の傷にも抜群の効果がありますよ。 オリーブオイルに浸して黄色い色が出たらok。クレンジングや傷に使ってみましょう。

2021年11月19日