ひろ乃(ヒロノ)先生

ひろ乃写真
予約可
鑑定料: 259円 (税/通話料込)/分
タロット 気学 ダウジング 算命学 ほか

予約が出来ます

  • 予約可能スケジュール

今から24時間の予定を表示しています。

ご予約されたい時間を選択してください。

今週の予約スケジュールを見る

お気に入りに
追加する
  • 最新のつぶやき
02/17 13:49

こんにちは、ひろ乃です。本日は14時から待機しております。悩みを1人で抱え込まないで、いつでも何でもご相談くださいね。

もっと読む

  • 占い師紹介

■ メッセージ

人は持って生まれた特質や性格がいろいろな事を決めていきます。

どんな友達がほしいか、どんな学校に行きたいか、好きなもの嫌いなもの、恋愛相手、結婚相手も選びます。

生年月日を見ていきますと、生まれ持った特質や性格それぞれの星が意味するところが分かり、大きな人生の流れや年ごとの運の動きも把握できます。

このことを踏まえた上で、何かをするときにやっていい時期、やってはいけない時期をみる必要もあります。

この何かを始める時期、きっかけの時期がその後の運を決める一つのポイントになります。スタートの時期に矛盾がありますと、思うような結果は得られません。

矛盾のないスタートがきれると、運をつかむことができます。とはいえ人は矛盾が多いものです。大事なのはこの矛盾をどのように正確に把握し、どのようにコントロールしていくかです。

全力で運の調整役を担ってまいります。

■ 得意な占術

【タロット】【開運法】【算命学】

■ プロ鑑定歴

10年

@ 恋愛

お相手の気持ちを知りたい、これから先二人はどうなっていくのかなど、恋の悩みはつきません。 お相手の性格や気持ち、人生の歩み方、二人の相性、結婚へつながるかどうかなどをアドバイスしてまいります。

A 結婚・離婚

いつ結婚できるか、どんな方とのご縁があるか、家庭生活の形態なども読み解き、注意すべきこともお伝えいたします。 離婚は気持ちの整理が必要です。そして重要なのは時期。再出発に向けて最良の形を見つけます。

B その他

職場やご近所付き合いでの人間関係の悩み、子育ての悩み、転職、引っ越しなど様々な問題に対処いたします。 ご自身の宿命や状況、今どのような星が回っているかをもとに解決法をみます。

■ 自己紹介

日本の和のものに昔から興味があり、茶道、香道、華道、弓道、きものなどをいじっているうちに、陰陽五行の流れが底にあると思いました。(端午の節句の吹き流しの色も陰陽五行です)そして算命学に辿り着きました。東洋の予知学としての算命学は哲理道教によるところ大です。運命の現象のみをみるのではなく、生まれ持ったものや自然の摂理と対話して、より良く人生を送るための占術を深めていきたいと思います。

■ マイブーム

『弓道』 今弓道にはまっています。体の安定・心気の安定・弓技の安定、この三位一体を目指して的に向かっています。

■ 好きな書籍

『脳のなかの幽霊 v.s.ラマチャンドラン著』 「脳のなかの幽霊」自分は何者か、死後はどうなるのか、意識する意識とは。脳のニューロンが自分自身を意識しようとあがいている。 記憶の一貫性、クオリア、興味津々の問題がぎっしり詰まっていますが、理解が伴わずいつも枕元に置いてある本です。 「心」は日本と韓国の狭間で自分の存在を問うてきた作者が、屈託のない若者の経験を通して、避けていた自身の息子の自死と真っ向から 向きあおうとする小説です。東北の大震災の問題もからめ、夏目漱石、ゲーテの作品も編み巡らせた構成の手段として使われています。

■ 好きな映画

『愛、アムール』 音楽家だった老夫婦の穏やかな日常が妻の病で徐々に暗闇に向かって転げだす。二度と病院に戻さないでと頼む妻のため夫は献身的に 面倒を見るが…。気高く生きてきた妻は体も心も壊れていく中で、「もう終わりにしたい」と言う。そばで愛する妻を見守り続けた夫は 静かにクッションに手を伸ばすと妻の顔に。そして2人の部屋のガス栓を開く。静かで教養あふれる生活を送ってきた夫婦の最期は衝撃的でした。 野生動物はその時に黙って死を受け入れます。人間は尊厳と気高さを失わなわず死に向かえるのでしょうか。題名が2人の人生と死を語っています。

  • 先生からのコメント
宿命はこの世のお役目のようなもの。でも運命は環境や状況によって変わります。心や意識、習慣や場所を変えることで逆境を抜け出し運もつかめます。持って生まれた特質を分析し、どうすればよいかを読み解いていきます。
  • 先生への感想(126件)

もっと読む