穗邑先生のつぶやき

嵐の活動休止宣言、驚きましたね。国民的アイドルとして数えきれない人々に幸せを届けてきた彼ら。安室ちゃんもそうですが、今後は自分達の幸せの為に生きてほしい。そう願います。人生の時間は限られています。星回りも背中を押してくれいます。後悔の無いように、勇気ある決断を下しましょう!

2019年01月27日

「天(宇宙or神様)に委ねきるのが難しい」というお声をいただきました。が、残念ながら委ねきるのが奇跡を起こすコツなんですよ^^ヒトの頭でいくら考えたって知れてます。自分の力でなんとかしようとするのを止めること。エゴを放棄してください。「あとは神様にお任せしま〜す!」でいいのです。

2019年01月25日

願い事の叶え方、実はとてもシンプルなんです。まずは手に入れたいものを明確にします。次に天に向かって感謝します。「〇〇が手に入りました。嬉しいです、ありがとうございます!」そして天に委ねきって安心して待つだけ。委ねた以上、心底から委ねきってくださいね。時期がどうとか考えずにね^^

2019年01月24日

唯一無二のパートナーとの愛の交流は、私たちの内面を豊かに潤してくれます。ただ、私たちの社会が精神的に未熟なために、本来その見本となるべき両親からはそんな愛の在り方を学べなかっただけなのです。親のパターンを踏襲しないように。誰にも必ず唯一無二の相手が存在します…片割れの魂が。

2019年01月17日

→その偽りの夫婦生活を続けることで受けられる恩恵よりも、被る弊害の方が遥かに大きいことに気付いてください。耐えられるレベルならまだしも、声を聴きたくないと思うなら末期的です。ご自身の健康のため一刻も早く別れを決断すべきです。そして、それが相手に与えられる最大の愛でもあります。

2019年01月17日

私たちの社会では個人の幸せよりも所属している組織(家庭や会社など)の維持が重視されがちです。けれども1人の犠牲の上に成り立つ安定は、より大きな悲劇に繋がるのです。今、多くの女性が「この人じゃなかった」と思う相手と婚姻関係を結んでしまって解消することも出来ず苦しんでいますが→

2019年01月17日

D人を心から愛する力に目覚めるための第一歩。それは自分自身を心から受け容れ、愛することです。完璧じゃない自分、間違いを犯す自分、みっともない自分、情けない自分。良い子じゃない、ダメな自分を愛おしんであげてください。そうして初めて人は、他人を許し、愛することが出来るのですから。

2019年01月17日

C頭で考えず、心の声が導くままに、なんの期待も見返りも求めず、無条件に愛することを私たちの魂は切望しています。私たちの愛の悲しみは、そうしたいのに出来ないという苦しみでもあります。いいですか…その苦しみは幻想です。あなたは真に愛する力があるのです。それがあなたの本性なのです。

2019年01月16日

Bこれまであなたは愛が外から来るものだと誤解していたかもしれません…人から与えられるものだと。でも違います。愛は常にあなたの内側から溢れてくるものなのです。そして全ての人間には、生まれつき愛する能力が備わっているのです。たとえあなたが、どんな酷い環境に生まれ落ちたとしても。

2019年01月16日

A私たちの心が本当に求めているのは、容姿の醜悪や金銭の有無や肩書の高低ではない、社会のどんな価値観にも左右されない、永久不滅の真実の愛です。そして、それは心から望むなら、どんな人でも手に入れることが出来ます。いえ、正しく言えば、すでにある愛の能力に目覚めることができます。

2019年01月16日