チャクラリーディング

チャクラリーディングとは?

チャクラリーディングの意味

チャクラリーディングとは、人間なら誰でも持っているチャクラ(第一チャクラから第七チャクラ)を鑑定師が透視し、リーディングする鑑定方法です。 あなたが悩んでいる心身の不調はもしかしたらチャクラのバランスが崩れているからかもしれません。そんな時にチャクラリーディングによって、あなたのお悩みを解決に導くためのメッセージを読み取り、心身の安定を図ります。

チャクラの意味

チャクラとは、身体に存在しているエネルギーの出入り口のことです。サンスクリット語で車輪、回転、渦を意味します。チャクラは高次元のエネルギー(感情や想い)を取り入れて、体内で利用できるように変換する場所です。 私たちは普段意識していませんが、チャクラは日々エネルギーや波動を取り入れて、私たちの身体に現れています。チャクラはインド発祥であり、身体の縦一直線に沿って存在する霊的中枢といわれています。

チャクラの種類

一般的にチャクラは7つあると言われています。第一チャクラから第七チャクラまで身体の縦一直線に真っ直ぐ配置されていますが、これは私たちが試練を克服していくにつれて神性へと昇華していく過程を示しているといわれています。 今回はその7つのチャクラの場所・色・意味をそれぞれご紹介します。

第一チャクラ

脊髄の基底部、赤色、生命力・バイタリティー

第二チャクラ

仙骨、オレンジ色、感受性・欲求

第三チャクラ

胃の近く、黄色、自我・個性・不安

第四チャクラ

心臓・胸の中央、緑、信頼・愛情

第五チャクラ

喉元、青、自己表現・意思疎通

第六チャクラ

眉間・額、藍色、インスピレーション・直観

第七チャクラ

頭頂、紫色、宇宙意識・霊性

チャクラが開くとどうなるのか

チャクラが開くと、心身が安定しエネルギーに溢れます。またチャクラが持っている潜在能力を引き出し、様々な事柄に活用することができます。チャクラを開くことで、私たちの人生はより恵まれたものにさせてもらえます。 しかしチャクラを開くには人生における課題に乗り越えなくてはいけません。その課題が非常に困難な為、若いうちからチャクラを開くことは難しいでしょう。したがってチャクラを開きたいと思ったのならば、早く行動することが確実です。

チャクラリーディングは電話占いでも鑑定できる?

チャクラリーディングは電話占いでも勿論鑑定することができます。まず鑑定師はあなたの声の波動からチャクラを感じ取ります。その後、あなたの第一チャクラ~第七チャクラまでの状態を参考に鑑定結果を説明します。 電話占いでは相手の顔を見なくても良いので、浮気や二股など後ろめたい気持ちがあるような相談にも役立ちます。基本的に24時間対応のところが多いので、視て欲しいと思った時にはすぐに鑑定依頼をすることができますし、公式HPから先生達の特徴や雰囲気、口コミを視てどの先生にしようか選べます。 「心身が安定しない」「悩み事がある」という方に、まずは気軽に電話占いにてチャクラリーディングを体験していただきたいです。