アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーションとは?

アニマルコミュニケーションの意味

「アニマルコミュニケーション」とは、言語を持たない動物の波動や意識を受け取り、私たちの言葉に変換することをいいます。 この能力は人間の気持ちを汲み取る霊能者に通ずるものがあり、ペットだけでなく人間と動物のどちらも読み取ることができる霊能者も存在します。いわばペットの気持ちを代弁する翻訳者ともいえますね。

アニマルコミュニケーションはどんな人にオススメ?

ペットは家族と同じように大切な存在、だからこそもっと知りたいと思います。ですが動物たちと私たち人間とでは言語が異なるため、鳴いたり吠えたりする理由がわかりませんよね。 また動物たちにも個性があり、犬だから・猫だから…と共通したイメージとは限りません。一匹一匹が異なる性格を持ち、嬉しいこと、嫌なこと、不安なこと…など人間と同じように異なる感情を持っています。 「アニマルコミュニケーション」では動物たちの気持ちを読み取ることによってペットとの信頼関係を結び、今まで以上に良好な関係を築くことができます。

アニマルコミュニケーションの効果

実際に力弱い鳴き声のワンちゃんをアニマルコミュニケーションによって気持ちを読み取った結果、病気を患っていたと判明したケースもあります。このように、あなたの愛するペットは何か訴えたいことがあるかもしれません。 アニマルコミュニケーションは飼い主さんとの時間をより楽しく過ごしていただけるように誠心誠意、魂に語りかけます。ペットの気持ちを理解することで、今後さらに愛情や幸福感を与えることができるでしょう。

亡くなったペットの気持ちを読み取ることはできる?

亡くなったペットの気持ちが知りたい、声をききたいとペットロスに悩んでいる飼い主さんは多いと思います。アニマルコミュニケーションでは亡くなった動物も潜在意識で読み取り、お気持ちを伝えることができます。 しかし飼い主に愛された多くのペットは、天国で楽しく暮らし飼い主さんに対して感謝の気持ちを想っていることが多いといいます。

アニマルコミュニケーションの方法

アニマルコミュニケーションを行う占い師には、スピリチュアルなチャンネルや動物の波動や潜在意識を読み取る能力があります。したがってペットに直接会わなくても、ペットのお名前や姿、写真などを伝えてもらうだけでコミュニケーションを図ることができるのです。 またアニマルコミュニケーションではこちらから気持ちを語りかけるというよりは、ペットの方から近づいて気持ちを伝えられることが多いといいます。動物たちにとってもアニマルコミュニケーションが可能な人間は貴重な為、心を開いて正直な気持ちを伝えてくれるそうです。

アニマルコミュニケーションは電話占いでも鑑定できる?

アニマルコミュニケーションは電話占いで鑑定ができます。まず飼い主さんは気持ちを読み取ってもらいたいペットのお名前・姿などにお答えいただき、また読み取ってもらいたい気持ちやお悩みなどもございましたらお伝え下さい。その後ペットの意識に集中し気持ちを読み取り、その場でお伝えいたします。 人間も動物も区別なく、私たち人間を鑑定するようにあなたの大切なペットのお気持ちを鑑定いたします。