電話占い > 占い師検索 > 夏花咲先生 > 夏花咲先生のつぶやき
占い師のつぶやき

「みんなの電話占い」に在籍する占い師の日々のつぶやきをチェックしよう!

占術:【カードリーディング】【数秘術】【霊感タロット】【パワーストーンアドバイス】
  • 【愛には理解力が必要です!】・・理解力とは人の話を聴く力。相手に求めてばかりの『奪う愛』では人は動かぬ。あぁ、私の事理解してくれたんだ、私の事知ろうとしてくれたんだと感動して人は行動するのです。人を動かすのはそんな些細なこと。まずは、相手の話を聞いてあげることから始めよう!夏花咲
    2018-06-04 02:33:42
  • 【縛る愛】・・支配欲の強い人間は、相手が自分の狙い通りに動くと愛があると安堵し、少しでも狙いから外れると『愛がない!』と騒ぎ嘆くのです。また、そういう人に限って恐ろしいほど相手の行動をチェックしています。自分は愛しているつもりなのに、間違った愛し方で、愛を壊しているのです。夏花咲
    2018-06-04 00:33:43
  • 【頭では分かっているのよね~は何も分かっていないのです!】・・自分の性格や考え方において、これだけは改善したい!と自覚しながらも、いつまでも同じことを繰り返しウンザリしているならば、一度、本気で改善に取り組み、どんどん習慣化していきましょう。習慣化すれば自分を変えられます。夏花咲
    2018-05-28 18:33:12
  • 【人にはそれぞれの積み重ねてきた過去があり、人間の器も違います!】・・その全ての結果が『今』に現れているだけ。他人の恵まれているところだけを見て、その人の努力や苦労を見ずに、嫉妬心が芽生える時は、自分に迷いがあり、自分を生きていないから。そんな時こそ自分を過小評価しない事。夏花咲
    2018-05-10 04:33:39
  • 【アリとキリギリス~努力と比例した人生】・・夏に汗水流し将来の為に一生懸命に働くアリさんと『先のことなんてなんとかなるさ~♪』とその日暮らしのキリギリスさん。やがて、冬将軍が訪れアリさんは蓄えで生き伸びたが夏に遊んだキリギリスは惨めにも死んでゆく!ただの戯言ではない話です。夏花咲
    2018-05-09 14:33:40
  • 【偽りの上げ底人生】・・劣等感のない人間はいません。しかし、劣等感を隠す為に、自分を良く見せようと背伸びばかりの『上げ底人生』を生きて楽でしょうか?いいえ、苦しいだけです。相手に見せたくない姿は隠そうとしても既にバレている!自分の本当の姿に誇りを得てこそが真の幸福なのです。夏花咲
    2018-05-08 12:33:23
  • 【天国に持って帰れるのは心だけです!】・・自分の今までの思いを振り返った時に、何故、あるものに恥ずかしいと感じ、あるものに誇らしいと感じるのか?その判断の根拠として、私達には『良心』があるからです。自分の思いと行いは全て自分が知っている!他人を騙せても自分は騙せないのです。夏花咲
    2018-05-07 09:03:22
  • 5日のタロットのキャンペーンは参加出来ませんでしたが、今日からまた、人生勉強させて頂こうと思います。ご縁の際は宜しくお願い致します。夏花咲
    2018-05-06 00:57:09
  • 【人を褒めるときは本心から思うことを褒めましょう!】・・どんな人にも必ず良い所があり、積極的にお相手の長所・持ち味・素晴らしいところを探し見つけ褒めることは大変良い事ですが、相手に好かれようと思って褒めたり、相手を利用しようと思って褒めた場合は、相手もそれを見抜いています。夏花咲
    2018-05-03 09:33:49
  • 【今の仕事が自分に合っているかどうかを知る方法!】・・まず『この仕事をする為に私は生まれてきたんだ!』という使命感が湧いてくるかどうかでしょうか。ヤル気のない人に良い仕事はできません。他にやりたいことがあるならば、会社の為にも転職すべきです。働くこと自体が嫌な人は論外です。夏花咲
    2018-05-03 09:33:19
  • 【毎日が地獄だと思ったことが実は天国の場合もあるのです!】・・逆に、毎日が天国であることが実は地獄の始まりということもあるのです。生きていれば、もうお手上げだ!レベルの嫌なこともあるでしょう。しかし、完璧な人生などないのです。涙の味がわかる人ならば、きっと乗り越えられます!夏花咲
    2018-05-03 05:33:32
  • 【奇跡を起こせる人とは!】・・例えば、お医者様に余命何か月とか、親や友人に将来を統計的に見て悲観的な事を言われたとしても『いや、例外も絶対あるはずだ!』と諦めずに前向きに考え『少しでも良くなるように頑張ろう!』と強い信念を持ち、どんな時も笑顔と努力を重ねていく人でしょうか。夏花咲
    2018-05-03 04:33:38
  • 【彼の為にと言いながら結局は自分の為に心配していませんか?】・・その心配は本当に『彼の為』なのでしょうか?自分が困りたくないだけではないですか?『愛』と称して彼の行動や考えに制限をかけて束縛していませんか?『愛』とは何か?相手の幸せを願い相手を『自由』にしてあげることです。夏花咲
    2018-04-10 23:33:25
  • 【自分が愛を与えてきたかどうか?を確認する方法】・・相手の良いところを見つけられるかどうか?でしょうか。相手の良いところを見つけられるということは、相手に感謝出来る人なのだと思います。逆に、全く見つけられない人は、日常が『奪う愛』(相手に求めること)中心になっているのです。夏花咲
    2018-04-02 13:33:54
  • 【挫折への3つの対処法】・・挫折の際、必要な心の態度を挙げますと、1『これも現実と受け入れる』2『屈することなく再チャレンジを続ける』3『自分には他にも可能性はあるという視点を持ち、全く別の出口を見つける』でしょうか。困難と向き合いながら新たな道を開いておくことも大切です。夏花咲
    2018-04-02 13:33:27
  • 【一生かけてひとりの男性を愛し抜くという生き方】・・色々な男性を好きになることも楽しいかもしれませんが、二股恋愛や行きずりの男性との恋愛よりも、ひとりの男性、『この人』と思った男性を『長く愛する』中に深い悦びを感じられることが女性にとって本当の幸福であり理想かもしれません。夏花咲
    2018-03-29 03:33:38
  • 【他人の視線が常に気になる自意識過剰で自信過剰な人】・・そういう人が恋をしたら、自動的に『相手も私に好意があるのでは?』『私のこと見ているのでは?』と自分に都合よく極端な錯覚を起こす傾向があります。それだけではなく、被害妄想も半端ないので自然体で行きましょう。自然体が一番!夏花咲
    2018-03-29 03:33:14
  • 【好きな人に好きだと言える自分になろう!】・・好きなのに、本心と反対の態度を取ってしまい、いつも後悔してしまう人は、自分がキライで気持ちの持って行き方がわからないからです。まずは『考え方の癖』なんだと認識し『よし、変えるぞ!』と心に誓い自分で変えましょう。恋愛では損します。夏花咲
    2018-03-27 02:33:25
  • 【あなたは彼のどこに惹かれたのでしょうか?】・・あなたが恋して愛した彼は、本当にあなたの『心』が好きになった相手なのでしょうか?傍目で見てカッコイイから、スペックが高いから等、『功名心』からの好きであれば、もう一度『本当に自分に合った人かどうか?』を知らなくてはなりません。夏花咲
    2018-03-25 09:33:42
  • 【疑う心】・・浮気が事実だった場合は別として、実際に浮気が無いのに浮気だ!と信じて、言い争っているうちに、本当に浮気される場合もあります。『彼の愛情が減ってきたのは女だ!』と決めつける前に『自分に尽くし足りなかったところは無かったか?』等、一度、自分の態度も点検しましょう。夏花咲
    2018-03-25 09:33:20