イーチンタロット

イーチンタロット占いとは?

イーチンタロットの意味

従来の西洋占術で使われるタロットカードはイタリアから発祥したもので、それから世界中に広まりました。タロットカードが世界中に広まるなかで、本場中国では様々な人に親しまれていた易占いの文化と、西洋で発展したカードを融合させた占術がイーチンタロットです。 この「イーチン」の意味ってなに?と思われた方も多いと思います。「イーチン」は、中国では大変有名で主流となっている「易占い」のことをいいます。「易」を英語翻訳すると「イーチン(ICHING)」といいます。 易占いといわれても聞きなじみのない占術で、イメージがしづらいと思いますが、テレビ番組の占い企画や中国系の映画などで、細長い棒(筮竹(ぜいちく))をジャラジャラと音を立てて混ぜ合わせているのは見たことがありませんか?これが「易占い」です。 易占いは、古代中国で発祥した大変伝統的な占術です。現在ではイーチンタロットが中国などアジアのみならず、世界中で人気の占術となっており、現在では様々なデザインのカードが作られています。どのカードもデザインは異なりますが、大成卦が用いられているということが共通の特徴となっています。

カードに描かれている柄の大成卦ってなに?

64枚から構成されるイーチンタロットには、すべてのカードに「大成卦」とよばれる陰陽6本で構成された不思議な模様が描かれています。 この大成卦ってなんだろうと思う方が多くいるかもしれません。宇宙の根源である太極が陽と陰に分かれて、それぞれを2度加えて「八卦」とし、さらに掛け合わせて64卦とするのが「大成卦」というものです。これらカードに描かれている大成卦の意味をひも解いていき、あなたの鑑定結果を導きます。

イーチンタロットと普通のタロットカードは似ているようで、実はかなり異なる!?

皆さんが思い浮かべる通常のタロットカードは、大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の計78枚で構成されています。しかしそれとは異なる一方で、イーチンタロットカードは、タロットカードよりも14枚少ない、64枚のカードで構成されており、多彩な模様が描かれています。 一般的に、タロットカードの大アルカナには0~21までの数字が記載され、小アルカナには1~10の数字と、ペイジ・ナイト・クイーン・キングにと、大きく4つに分類されています。 しかしその一方で、イーチンタロットで使われるカードには、タロットカードのような4つの分類という概念がなく、すべてのカードが64卦に振り分けられるため、1~64までの番号が記載されています。 またタロットカードの持つ特有の特徴といえば、占い師側から見て、正しい向きで出ているか否かでカードの意味合いが変わってくる「正位置」と「逆位置」が存在することです。この位置が変わるだけで結果がかなり左右されます。 それに反して、イーチンタロットカードの場合、向きが違うだけで解釈が変わるということがありません。カードの切り方もトランプを扱うように、簡単なシャッフルをするだけで大丈夫です。ですので、カードの向きが違っていても、全て正位置と捉えましょう。 その点を考えると、すべてのカードが正位置としての意味しか示すことができないので、占い方としては通常のタロットカードで占うよりも、明確な質問をしなければ、詳細な答えはもらえません。

イーチンタロットはどうやって占うの?

易は六十四卦の答えを持ちますが、基本的には八つで表されています。「当たるも八卦、当たらぬも八卦」と聞いたことはありませんか?その「八卦」です。この八卦が上下に重なることで、64通りの結果が導き出されます。 イーチンタロットではこの八卦を、下卦と上卦に分けられたそれぞれ8枚のカードの中から、1枚を引きます。そして上下の卦が重なることによって鑑定結果がわかり、あなたへのメッセージである最後のカードが現れます。

イーチンタロットで占い師に伝えると良いこと

今直面している状況や困難に対して、どのように解決していけばいいのか、今この運気を活かすためにはどのように行動すればいいのかを、イーチンタロットカードはわたしたちに導いてくれます。そのため占うことは、長期的な悩みではなく、今目の前にある問題や今後2~3ヵ月のことについて短期的な悩みを占うといいでしょう。

イーチンタロットは電話占いでも占える?

電話越しで占いますので、カードの柄を見ることはできませんが、占い師の方が鑑定結果であるカードを1枚1枚丁寧に読みながら、解説をしてくれます。そういった点を考えると、対面鑑定も電話占いも大きな違いはありません。

まとめ

イーチンタロットは、下掛と上掛の組み合わせから、現在の状況や未来に対する答えを占いますが、引かれたカードは単なる偶然ではなく、占う人の心が反映しくみ取られ、現れたものです。 また、イーチンタロットで出された結果は永遠に変わらないものではなく、占われた人の心情や取り巻く環境、状況の変化とともに答えも移り変わってしまう、流動性のあるものです。これはイーチンタロットだけでなく、西洋占術のタロット占いや易占いでも同じことがいえます。その為、このような占術で占う場合はこのことを理解して、定期的に占うとよいでしょう。 今この時点で、自分がどう行動すればよいのか、近い未来に向けての行動に迷いが生じたときは、イーチンタロットがあなたをより良い道へと導いてくださるでしょう。また良い結果だけでなく、悪い結果を伝えられることもあるかもしれません。しかし、結果の良し悪しに左右されず、素直に鑑定結果を受け入れることによって、あなたの未来は恵まれたものになるでしょう。 「みんなの電話占い」にはイーチンタロットを得意としている占い師が多数在籍しております。自分自身に関することから恋愛のお悩みについてぜひご気軽にご相談くださいね!