初回登録

祈愛先生監修 天秤座の新月 客観的思考を持ち 相手とのベストな距離感を保ちましょう


天秤座の新月

10月15日(日)は天秤座の新月!

日が落ちる時間が少し早まり、朝晩はだいぶ涼しさを感じるようになりましたね。
扇風機をしまったり冷房はつけなくなったりと、日中に過ごしやすさを感じている方も多いのではないでしょうか?

先月29日は見事な中秋の名月で、多くの方が満月を楽しまれたことと思います。
新しい季節となった今、気持ちを切り替えたい・うまくバランスを取れるように整えたいという方は、月の力を借りてみてはいかがでしょうか。
今回も、新月についての先生の特別コラムをお届けいたします。

10月15日(日)は、2時55分頃天秤座の新月となります。
その【天秤座の新月】について、今回は『祈愛先生』にお話を伺ってみました。

この新月は、私たちに何をもたらしてくれるのか、何をすべきときなのか……?
祈愛先生は、お願い事の方法やこの時期に適したお願いの内容についても教えてくださいましたので、是非ご覧くださいませ☆

天秤座の新月
×
祈愛先生

イメージ画像

こんにちは^ ^祈愛です。

過ごしやすい気候になってきましたね。
秋はいろんなことに楽しめる私の大好きな季節です♪
あなたはこの秋、どんな楽しみ方をしますか?

さて、10月15日(日)2時51分、天秤座で新月を迎えます。
この新月にはなんと!金環日食も重なるのです。

金環日食は太陽が月に隠れて、月がリングのように光って見える珍しい現象です。
残念ながら、今回の金環日食は日本からは見えないのですが、その強いエネルギーはあなたの元へも注がれますよ。

ここで気をつけていただきたいことがあるのです。
新月は願い事をする日として知られていますよね。そして、新しいことを始めるのにも最適なときです。
ですが、太陽が隠れてしまう日食は新しいことを始めることは向いていないのです。
今までやってきたことを終わらせて再スタートをきる、できなかったことに再度挑戦する、などのお願いがいいですよ。

天秤座で起こる新月なので、天秤座のパワーも活用しましょう。
天秤座のキーワードは『バランス』『調和』『センス』『社交』。
まさしく天秤のように、バランスを保つ願い事に力を貸してもらいましょう。

仕事とプライベートのバランス、人のことと自分のことのバランス、心と身体のバランス、、、片方に偏ってしまうと、しんどくなってしまうものです。
あなたの人生が楽しく豊かになる、あなたにとってベストなバランスをお願いしましょう。

天秤座は人間関係の星とも言われます。
社交センスが抜群な天秤座の力を借りて、恋人との関係、周りの人との関係がより良くなるようお願いするのもいいですね。

新月のお願いの方法について。
・お願いは、紙に書きます。
・新月になってから、つまり今回は15日の2時51分を過ぎてから紙に2個以上、10個までのお願いを書き出してください。
・文章は「~になりますように。」ではなく、「~になれて幸せです。」など、もう叶ったように書きましょう。
・書いた紙は日付と時間を書いて、人に見られないように保管してください。

あまり難しく考えずに願ってみましょうね。
願いが叶いにくいとされている時間(ボイドタイム)があるので、その時間は避けた方がいいでしょう。
今回の新月のボイドタイムは15時56分~19時58分です。

金環日食もあるので、日食が終わった15日の太陽のエネルギーは強力です。
お天気ならお散歩を楽しむなどゆっくり過ごしてみるのもいいですね^ ^

空からの素敵なエネルギーがあなたにたくさんの幸せをもらたしますように。

このコラムを執筆してくださった祈愛先生
あなただけの幸福の選択肢、見つけませんか?  「こうなりたい」を願い叶える占術師 祈愛
祈愛先生写真

祈愛先生

4.99
4298
1254

鑑定料:408円/分

予約可
|

New!
何度もお世話になっています。都度都度わかりやすく優しく話してくださり、なにより私の味方でいてくださる感じがして大好きです。

2024/06/17 投稿

無料会員登録はこちら