初回登録

ひかり遊先生監修 魚座の満月×ブルースーパームーン 感受性が繊細になる今こそ 平穏な心を取り戻しましょう


魚座の満月

8月31日(木)は魚座の満月!

まだまだ厳しい残暑が続く8月の下旬。
体だけでなく心の夏バテになってはいませんか?

夏を乗り切るために、もう少しエネルギーを受け取りたい……という方は、ぜひ月のパワーを借りてみてはいかがでしょうか。

さて、今月中旬には獅子座の新月についてご紹介させていただきましたが、先生のお話はいかがでしたか?
新月のパワーを味方にすることはできたでしょうか。

8月31日(木)は、10時36分頃魚座の満月を迎えます。
別名「ブルースーパームーン」とも呼ばれる魚座の満月ですが、
その【魚座の満月】について、今回は『ひかり遊先生』にお話を伺ってみました。

新月同様、満月にも不思議なパワーが宿っています。
それは、私たちに何をもたらしてくれるのか、何をすべきときなのか……?
ひかり遊先生は、お願い事の方法や浄化の方法についても教えてくださいましたので、満月に備えて是非ご覧くださいませ☆

魚座の満月・ブルースーパームーン
×
ひかり遊先生

イメージ画像

こんにちは、ひかり遊です。

8月もそろそろ終わりを迎えますが、まだまだ暑い日が続いていますね。
みなさん体調など崩されていませんか?

8月31日、私たちは魚座の満月を迎えることとなります。
魚座に込められたキーワードは、「浄化」「癒し」「解放」です。

そう、魚座が象徴するもの。
それは全てを包み込んで浄化する「海」そのものです。

その偉大なる受容と浄化のエネルギーは、魚座満月の8月31日に最高潮に達します。

この日には、あなた自身が過去に受けたどんな傷をも癒すことができるでしょう。
そしてあなた自身、新しく生まれ変わったかのような魂の輝きを取り戻すことになります。

この魚座満月の「浄化」「癒し」のエネルギーは、恋愛や人間関係、そしてお仕事にも発揮されることになります。

お仕事や人間関係などでは、忘れたくても忘れられないわだかまりや、ネガティブなことばかり生み出す関係を浄化するのに良いタイミングです。

8月31日の夜は、浄化したいこと・手放したいことを紙に書いて、月の光の当たる場所に置いておきましょう。
もし雲があって直接光が届かない場合でも、同じ効果がありますので、風で飛ばされないように重しを置くなどして外に出してあげてくださいね。

そして翌朝、月が沈んだあとに紙を破って捨ててくださいね。
これで浄化完了です。

今回の魚座満月は「ブルースーパームーン」とよばれるもので、2023年に日本で観測できる満月の中では一番大きく、明るく見えるそうです。
それだけ地球に近く、強い引力を人間に及ぼします。

恋愛では、お相手の気持ちをもっと引き寄せたいという願いを叶えてくれます。

できれば外に出て、満月のエネルギーを感じながら、月を見つめてお相手の名前を5回唱えてくださいね。
周りに人がいる場合などは、心の中で唱えるだけでも効果がありますよ。

ポイントは、満月から目をそらさないでお願いすることです。

感受性が繊細になる今だからこそ、不安な気持ちを抱えていても大丈夫です。
魚座満月の力を借りて、少しずつでもその不安な気持ちも手放してみてくださいね。
手放すと、その倍の「安心」が手に入りますから。

あなたが理想とする未来に、一歩でも近づけますように。
これからも精一杯のお手伝いをさせてくださいね。

このコラムを執筆してくださったひかり遊先生
心、安住させるはここ クレアオーディエンスの世界へようこそ
ひかり遊先生写真

ひかり遊先生

4.94
584
286

鑑定料:289円/分

退席中
|

短時間ですみません!お話しの途中になってしまいましたが、長男と次男の事を見ていただいてすごく救われる言葉がたくさんで、もっと時間をかけてお願いすればよかったと反省してます。午後これから仕事になってしまうのでまた改めて、時間のある時に、よろしくお願いします。 自分の直感を信じて先生に鑑定をお願いしてよかったです。 短時間で、途中で切れてしまいましたが本当にありがとうございました。

2024/05/07 投稿

無料会員登録はこちら