姓名判断

姓名判断とは?

名前から人生を辿る姓名判断とは?

人の姓名の画数から運命を判断する占いです。 この世に生を受け、親から名付けてもらった時から姓名判断としての運命は始まります。もしかしたら、「姓名判断」をお願いして命名された人も多いでしょう。 「姓名判断」とは、「姓」「名」から基本的性格、仕事、結婚、健康などの、その人が辿る人生が分かります。また、姓名が発する「音」でも大きく関わっていると言われており、姓名が持つパワーはあなたの人生を左右するのです。

姓名判断の流派

「熊崎式」「桑野式」「吉本式」をはじめとする、「姓名判断」には、およそ300以上も流派があると言われています。「姓名判断に流派があるの?まるでお茶や踊りみたい」と、思う人も多いのではないでしょうか。 流派により少しずつ結果が違ってくると言われていますが、旧字体を使うのか新字体を使うのかでも違います。何が正解というのはなく、昔から伝わる姓名判断が占い師により、調整され進歩し続けているのが「姓名判断」なのです。

姓名判断から分かること

性格や運命、人生の吉凶が分かります。姓名判断は、「五格」を基本とし計算して占うことから、人生に及ぼす基本的な性格をはじめ、社会運、結婚運、対人運、金運、仕事運などが分かり、「◯◯歳頃には◯◯な病気に注意」、「◯◯が適職」、「◯◯な人と縁がある」、などが分かります。 例えば、自分の子どもの幼少期 ~ 青年期に影響を及ぼす「地格(名の画数)」が、好奇心旺盛と分かれば、「何でもやらせてあげよう」と思い成長を伸ばすことができるかもしれないし、「人格(姓の最後+名の最初)は、仕事運を表わすと言われていますので、どんな職種が向いているかで進む道の判断材料になるでしょう。知っていれば、より良い人生がおくることができるのではないでしょうか。

姓名判断の鑑定方法

基本は、「五格」と言われる姓名のそれぞれの画数を計算して占います。文字には画数があることは誰もが知っていると思いますが、その画数が人生の運命に大きく影響されるなんて、名前ってほんと大切ですよね。 姓名の姓の合計画数をはじめ、基本5つに分かれており、「天格」「人格」「地格」「外格」「総格」で「五格」と言われるものです。

「天格」姓の画数の合計

先祖代々受け継がれ家系に課せられた運気を表し、晩年になるほど影響力強くなると言われています。婚姻で一方どちらかの姓に合わせることとなるので、必然的に総格も変わり、他の格との相姓が善し悪しで成功運の有無を判断する。家系に課せられた運を表します。

「人格」姓の最後 + 名の最初

人の内面、性格、仕事、才能、家庭運、全体的な運を表わすもので、20代~40、50代までの中年期くらいまでの運勢に強く影響すると言われています。吉数であれば性格面でも良い影響、凶数であれば悪い影響が現れます。仕事運を表します。

「地格」名の画数の合計

性格、才能、金運、適職、に関与し、他人に対する自分の印象を表わす数で、成長過程である人生の前半である0歳~20代の青年期までの運勢に強く影響すると言われています。吉数であれば社会性に富み、凶であれば人から悪い印象を受けます。基本的な性格を表します。

「外格」姓の最後 + 名の最後

家族や職場、対人関係を補い、自ら選べない外的な要素の運を表わすと言われています。人生において人間関係はとても重要であり、結婚や出世にも大きく影響します。 吉数であれば、友人、恋人、上司・先輩に恵まれ、凶数であれば対人に恵まれず、人とのトラブルを起こしやすい可能性が大です。

「総格」姓名の合計画数

運や生涯運を表し、人生の中年期以降である晩年 40、50 代以降の運勢に強く影響すると言われています。性格、才能、健康、家庭、金銭、全てを総合した運勢で、一生を通じて大きく人生を左右する重要な画数です。

姓名判断はこんな悩みを持つ人におすすめ!

名前は一生を左右し基本改名はできません。子どもの名前を決めるのは、とても責任重大ですし悩みますよね。子どもの名前を付けたい!ペンネームが欲しい!結婚して姓が変わってからの未来を知っておきたい!様々な理由にお答えします。

子どもの名前

キラキラネーム絶賛名付け中の世の中ですが、賛否あっても本人は決めることができないし後に何でこんな名前?と思っても改名は難しいところです。 しかし、親が思いを込めて付けたことは確かです。「前からこの名前に決めていた!」「これからは国際的な名前がいい」「覚えやすく書きやすいのがいい」など、子どもの一生を左右するかもしれないと思うと、本当に悩みどころです。 自分なりに字画を調べてみたりしても中々決められない事も多いですよね。字画の良し悪しは男女でも違いますし、悩む時はプロのアドバイスは強い見方といえます。

芸名の改名

芸能人をはじめ、モデル、作家、陶芸家など、芸名で活動している人はたくさんいます。「インパクトのある名前」「職業に合った名前」「覚えてもらいやすい名前」など理由はさまざまですが、売れたい!人気上昇!を狙い改名する人は多くいます。 また、コンビやグループで活動している芸能人が改名したら、女姓からの指示が上がった!!レギュラーが増えた!など、改名することで全く生活が変わるのです。

ペンネームを付けたい

ブロガー!YouTuber!Twitter!オンライン作家!インターネット社会の今、一般の人でもSNSなどを利用して活躍し人気を誇っている人が大勢います。アクセスや人気がアップしたり、色んな人とつながりが増えたり、また、プロとして活躍できるようになるなど、ペンネームひとつで、活動が大きく変わることがあります。

結婚した時の名字

「結婚したら◯◯◯美になるけど、運命って変わるの?」一般的に女姓は結婚したら姓が変わります。ですので、名の合計画数「地格」以外は変わってきます。もちろん、姓の変更で結婚後の人生が変わるわけではありませんが、大なり小なり影響があることは確かです。 先に知っておけば悪いことは回避できることもありますし、今までの人生よりも、吉となるのか凶となるのか気になりますよね。

電話占いでの姓名判断

「姓名判断」を専門とする占い師が多数在籍しています。姓名判断も占い師によって方法もさまざまですし、また、料金も違いますし相性もありますので、2度3度と占い師を変えて占うことも可能です。このような情報が他の占い師に知れることもありません。

電話占いで相談するメリット

実際のところ「電話で占うってどうなの?」と思っていませんか。 しかし、「電話占い」は、誰にも見られることもないし、聞かれないし、セキュリティがしっかりしており、占い師に電話番号を知られることもないのです。占い師の基本情報やクチコミもしっかりしているので安心です。 また、気分によっては、今直ぐ占ってほしいと思えば、遅い時間であれ占いが可能なのです。むしろ、時間や移動を要しないし、プライベート空間でリラックスして話せるのでgoodなのです。

すぐに知りたい

今すぐ良いペンネームを付けて活動が必要な人には、電話であれば夜の遅い時間でもOK ですし、占い師を探す手間も省けて、お目当ての占い師が空いてれば、直ぐに相談し活動ができます。

何度も相談

対面での占いはその場所に出かけなくてはいけないので時間を要します。電話であれば夜中でも可能ですし、また何度でも相談したい場合、占い師の変更も簡単です。

子どもの命名

子どもの名前を決めるのに姓名判断を利用したいけど、旦那さんなどが行くのに迷っている場合、電話での姓名判断は最適です。移動の時間や交通費もないですし、お得と言えます。

まとめ

姓名は変えられないものですし、親からもらったプレゼントであるので大切にしなくてはいけません。どの親も子どもの幸せを願い、悲運な人生を辿りますようにと付ける親はいません。 しかし、前もって自分の姓名判断での辿るであろう運命を知っていれば、回避できることもあります。知るって大切です