つぶやき一覧

最新の10件を表示中


【奪う恋愛】・・不倫は、相手の嫁や子供の立場で考えた場合、どこかで人を悲しませる恋愛『奪う恋愛』と言えるのかもしれません。自身の恋愛は、自分さえ良ければと欲望だけものですか?それとも、相手の幸せを心から願ったものですか?『お互いに堕落しかない関係』なら、潔く脱出しましょう。夏花咲
(11/19 21:10)

【なんでこんな女と浮気するの!】・・男性は自尊心の塊で、パートナーに『負けている』という感情があると、段々、一緒に過ごすのも家に帰るのも嫌になり、そんな時に、もっと優しくて競争しなくて済む楽な女性を探します。そして、浮気された側は、自分と余りにも異なる浮気相手に驚愕します。夏花咲
(11/09 04:03)

【トラウマには時効を】・・思い出したくない傷ついた過去の記憶は、誰にでもありますが、この先、3年、5年、10年と、さらに苦しみ続ける人生にするよりは、『もう、自分は十分苦しんだ』『5年も苦しんだんだ』と、そろそろ、自分の苦しみに『時効』を付けて、自分を楽にしてあげましょう。夏花咲
(11/08 22:33)

【嫌な人との接し方】・・人間関係において、嫌な人を『全部駄目な人』と全面否定するのではなく、嫌であればどこが嫌なのか?を分析し、『この部分は自分とは合わないが、他の部分では良いところもある』という思いで接すると、相手も『全面否定されていないのだ』と感じ、自分を変え始めます。夏花咲
(10/30 22:33)

【自分を大事にするってどういうこと?】・・自分に悲しい思いをさせない生き方にする事です。自分の才能や可能性を否定する人間とは関わらない・どんなに努力しても報われない恋愛なら止める・他人の意見に安易に合わせず自己主張する(嫌な事は断る)等、他人の為に我慢しない生き方の事です。夏花咲
(10/27 07:03)

【何故、好きな人のラインの返事が気になるのか?】・・片思いの場合、私に興味や好意があるか?ないか?私は必要とされているか?されていないか?等、私の存在価値?みたいなものを確かめたい欲求と、私に何らかの気持ちがあれば返事が来るはずだ!という期待もあり、気になるのだと思います。夏花咲
(10/27 06:56)

【私だけは遊びじゃない!と錯覚するのが不倫】・・『嫁とは家庭内別居で上手くいっていない』、『嫁と離婚の話もしたことがある』、『いつかお前と一緒になれたら』等、不倫相手の常套手段に、女性は寂しさから『私は特別』と錯覚し、『私となら上手くいくのでは?』と不倫に幻想を抱きます。夏花咲
(10/27 06:43)

【どうしたら不倫は上手くいくのか?】・・私の鑑定の統計で出すと、不倫相手に『この女なら幸せにしたい!!』と思わせる工夫が必要です。相手を見下して文句ばかり言っていませんか?相手に全て合わせろとは言いませんが、最上の居心地の良さとか、何か『付加価値』がないと男は決断しません。夏花咲
(10/19 12:27)

【何故、不倫は上手くいきにくいのか?】・・答えは簡単です。『不倫』だからです。男はわざわざ『嫁と上手くいっている』なんて言いません。男が離婚出来ない言い訳に、子供が成人してからって(苦笑)子供が成人したらしたで、もっと愛おしくなるでしょう。男の甘い言葉に騙されないことです。夏花咲
(10/18 15:53)

【不倫で距離を置きたい時の男の言い訳集(注:例外有)】・・私の鑑定の統計で出すと、断トツは『ごめん、仕事が忙しくて』、次に『落ち着いたら連絡する』、『嫁に疑われている・嫁にバレそうで』、『なんだか疲れてきた』、『転勤になった、なかなか会えない』、『お前の幸せを考えると』夏花咲
(10/18 14:43)