初回特典

後の名月 × Midnight Time ~欠けた月に趣きを感じる夜に あなたを守護する鑑定士をご紹介~

後の名月

後の名月……十五夜の次は十三夜

先月9月21日は、「中秋の名月」、十五夜でしたね。
お月見の習慣は、そのひと月後にもあることをご存知でしたか?

旧暦の9月13日の夜を「十三夜」と言い、今年は10月18日となります。「後(のち)の月(または名月)」とも呼ばれているんですよ。
また、十五夜が「芋名月」と呼ばれるのに対して、十三夜もお供え物の影響から「豆名月」や「栗名月」とも呼ばれます。

「名月」と呼ばれるものの、十三夜は満月ではなく、少し欠けた月となります。
「不完全」・「未完成」なものに美しさを感じる日本人らしさは古くからあるもの。
この十三夜の欠けた月にも、人々は昔からそこはかとない美しさを見出しており、趣き・風情を感じていたということでしょう。

ススキを飾り、お団子をお供えして……と、伝統的な楽しみ方も良いですが、ゆっくり月を眺め、愛でるだけでも良いのです。まずは十三夜に、空を見上げてみてはいかがでしょうか。

月を眺めながら、
「あの人も、この月を見ているのかな……今、何を考えているんだろう……。」
「些細なことでショックを受けたり、悩みが重なったりして、なんだか寝付けない……。」
そんな気持ちでいっぱいになってしまったときには、Midnight Timeでもみん電の先生は多数待機されておりますので、是非ご相談くださいませ。

みんなの電話占いで "Midnight Time" に相談できる占い師をご紹介いたします

誰しも一度は経験があるのではないでしょうか?

長い一日を終え、疲労困憊した心と身体……。
『すぐにでも眠りに落ちてしまいたい』なのに、思考は慌ただしく何かを考えている。

眠ったとしても夜中に目覚めると蘇る不安……。
『眠りたい・眠らなければならない』のに脳に火がついたかのように思考が巡り、次々に出てくる心配で頭の中がいっぱいになる。

みんなの電話占いには、Midnight Timeに待機している救世主がいることをご存知ですか?
「気持ちが落ち着かない」 「急に不安になる」そんなあなたに救いの手を差し伸べましょう。

占い師紹介

先生画像

エル 先生
得意占術:霊感・霊視、波動修正、霊感タロット

マネージャーコメント
生まれながらに高次と繋がっていたエル先生の鑑定は「鋭い!」の一言。
相談者の未来や運命、相手の気持ちを見通す精度が非常に高く、相談者の願いを叶える方法を暖かく分かりやすい言葉で伝えてくださいます。

エル先生に相談する

先生画像

神薙 凛音 先生
得意占術:チャネリング、遠隔ヒーリング、オラクルカード

マネージャーコメント
守護仏神と繋がるだけに留まらず、ご自分のお力を注いだカードや数秘術を組み合わせることで、今あなたがもっとも必要とされる大切な『宣託』を告げてくださるのです。
先生の言葉は、単純な鑑定結果ではなく、あなたが望んだ幸せを手に入れるための方法も過程も詳細にお伝えくださいますよ!

神薙 凛音先生に相談する

先生画像

愛奏 先生
得意占術:霊感・霊視、チャネリング、霊聴

マネージャーコメント
霊視・霊聴から発するお言葉には、影に潜む未来を予期する・過去のいきさつを透視するなどがあり、ご相談者様にとって最適な「何時・何を・どうしたら」をご助言いただけますよ!
神様と愛奏先生は、どんなお悩みにも手を差し伸べ、ご相談者らしい歩み方で好転未来へとお導きくださるでしょう!

愛奏先生に相談する

先生画像

yumiko 先生
得意占術:タロット、ネームリーディング、九星気学

マネージャーコメント
お一人お一人がお持ちの大切な使命をお伝えし、それは最高に幸せになるためのヒントになります。
ご自身の求めるものが何なのかわからなくなった時はyumiko先生へご相談してみてくださいね。

yumiko先生に相談する

先生画像

シキ マコト 先生
得意占術:ガイドメッセージ、タロット、霊感タロット

マネージャーコメント
フィルムセッションという特殊な占術でご相談者様の目的・やるべきことを素早く占ってくれますよ!
お悩みの原因と解決方法を映像で見て、優しく寄り添うような鑑定をしてくださいます。

シキ マコト先生に相談する

無料会員登録はこちら