Dr.白川景雲先生のつぶやき

Dr.白川景雲先生写真
チャネリング 波動修正 四柱推命
245円/分
①一昨日の日曜日、我が家に愛らしい来客があり、華やいだひと時を過ごすことができました。来客の主役は5歳と3歳の女の子です。この姉妹は私の鑑定人生のなかでも特筆すべき存在なのです。それは初めて2世代の命名をさせていただいたからです。つづく

2020年02月25日

(6)海南島を出発して広州、その後上海に移動。アドバイスをしている旅行会社に誘われて同行したのですが、海南島でも広州でも上海でもビジネスのミーティングをバンバンやり正月のかけらもなかったように思います。帰国したのは1月3日。成田エクスプレスで新宿に着くと東京はまだ正月気分でした。

2020年02月09日

(5)この時点ではアクセスも含めてハワイと海南島の二択でしたら間違いなくハワイを選択するだろうなと思いました。20数年たった現在の海南島はどう進化しているのでしょうか。高級ホテルも次々と進出しているようですし、洗練されたリゾートアイランドに変貌を遂げているのでしょうか。つづく

2020年02月06日

(4)しかもワイキキと違って自然の砂浜です。ビーチリゾートの素材としては一級品だと思いました。しかしながら私が行った頃は一級品の素材がむき出しのまま展示されているだけで磨きがかけられていません。ゴルフ場もロケーションはいいのですが芝やその他がまだまだでした。つづく

2020年02月05日

(3)中国の海南島はこれから東洋のハワイとして世界に発信していこうと計画されているところでした。緯度はハワイとほぼ同じです。白い砂浜のビーチはワイキキより優れているでしょう。何しろ長いのです。九州と同じくらいの大きさの島には20キロをこえる砂浜もあります。つづく

2020年02月03日

(2)恒例の日付がかわる時のカウントダウンも盛大に行われて楽しいひとときを過ごしましたが気になったのはホテルの外は新年の雰囲気があるのかということでした。翌朝ホテルをでるとやはり正月の雰囲気はありませんでした。日本以外の東アジアは旧暦の正月がメインだからです。つづく 

2020年02月02日

20年以上も前のことですが年末12月30日に香港に行き31日の夕方便で中国の海南島に移動しました。ホテルにチュックインしたのは午後10時過ぎだったと思います。部屋に荷物をおいてホテルのプールサイトで催されるNew・Yearのイベントに参加しました。つづく

2020年02月01日

昨日は春節でした。やはり太陰太陽暦・旧暦の正月がこないと心から新年とは実感できません。年賀状の「初春のお慶び」「新春あけまして」は旧暦のお正月にこそふさわしい言葉です。我が家の梅も白い花を咲かせています。百事楽嘉辰(ひゃくじかしんをたのしむ)

2020年01月26日

(7)チャネリングと歴史的事実に基づいたルーツ(祖先)とDNAの検査結果が一致したことでゲストのビジネスとプライベート両面に対する鑑定とアドバイスの精度が格段に高まりました。そのことによりそれまで解けなかった課題が霧が晴れるようにクリアになり解決の道が開けたのでした。

2020年01月22日

(6)チャネリングで見せられた映像と歴史的事実が一致したことにゲストも私も感動しました。しかしこの話はこれにはとどまらず続きがあります。昨年、友人の勧めで遺伝子検査でルーツ(祖先)を調べたところ、ゲストの祖先は史実通り大陸から渡ってきたという検査結果がでたのです。つづく

2020年01月18日

(5)さらに驚くべきことが判明しました。それは有力な豪族であった御先祖様は代々大陸の宋から妻を迎え入れていたということなのです。それは宋との貿易を通して財を成し権勢を維持するためだったのでしょう。チャネリングで見せられた寂しげなまなざしで海を眺めて佇む女性は実在したのです。つづく

2020年01月17日

(4)墓参り後に御先祖様の名前を図書館で調べると海洋貿易で勢力を拡大した有名な豪族であることがわかりました。養子縁組などで名字がかわっているために子孫である方も御存知なかったのです。その豪族の直系であることを告げるとたいそう驚かれ、ご先祖様ゆかりの神社に参拝されたのでした。つづく

2020年01月14日

(3)チャネリングのたびにみせられる船や海や寂しげに佇む女性の謎は、鑑定をしている方の先祖のお墓参りをしたことをきっかけに一気にとけていきました。御先祖様は著名な武将と共にまつられていました。後日、御先祖様の名前を調べてみると子孫である方も御存知ないルーツが解明したのです。つづく

2020年01月07日

(2)次に見えてきたのは波打ち際に佇む女性の姿。そのまなざしは寂しげで望郷の念を抱くかのように海のむこうに向けられていました。その女性が月琴のような弦楽器を奏でる姿もたびたびみました。チャネリングのたびに見せられる船や海は何を意味しているのか。寂しげな女性は誰なのか。つづく

2020年01月06日

(1)チャネリングとルーツとDNAが一致する話。初めて鑑定してから7年になる方のヒーリングをしていたある日、突然、荒れた海と雷のまばゆいばかりの閃光が走る映像が見えたのでした。その後、お会いするたびに波の映像が浮かぶのです。それはつまり船で海を渡っているということなのです。つづく

2020年01月05日

一陽来復(いちようらいふく)、今日は冬至です。陰が極まって陽気が生じてきます。個人的には冬至から立春までのおよそ40日の間は、一年を振り返り、そして新年度の方向性を定める重要な期間です。

2019年12月22日

(4)後日、娘さんの友人8名が彼女の家に集まり鑑定会をした時、ランチタイムにパスタとスパゲッティの違いを尋ねてみました。すると、スパゲッティはパスタの一種だときちんと説明できたのは1人だけで他のお友達は曖昧でした。どうやら違いを知らなかったのは私だけではなさそうです。

2019年12月11日

(3)理解できていない私の表情をみて「パスタはマカロニやペンネなど小麦粉で作られた物の総称で細くて長いスパゲッティはパスタの一種」と娘さんが解説。知りませんでした。スパゲッティは古い言い方だと思っていました。「それ、みんな知ってること?」と聞くと「はい常識ですよ」と。つづく

2019年12月10日

(2)定期的に訪問鑑定しているお宅でイタリア帰りの娘さんからパスタ麺を頂いたのですが、そこに「Spaghetti」の印字が。「本場でもスパゲッティって言うんだ」と尋ねると「それはスパゲッティですから」と。「パスタじゃないの」と再度尋ねると「パスタですけどスパゲッティですよ」つづく

2019年12月09日

(1)みなさんはパスタとスパゲッティの違いを御存知でしょうか?私はスパゲッティはパスタの古い言い方だと思っていました。言葉は時代とともに変化します。ズボンがパンツになり、アベックがカップルになり、上着がアウターになったように。昔はスパゲッティとしか言ってなかったと思います。つづく

2019年12月08日