御埼(ミサキ)先生

御埼写真
予約可
鑑定料: 259円 (税/通話料込)/分
タロット 霊感霊視 九星気学 風水 ほか

予約が出来ます

  • 予約可能スケジュール

今から24時間の予定を表示しています。

ご予約されたい時間を選択してください。

今週の予約スケジュールを見る

お気に入りに
追加する
  • 最新のつぶやき
04/17 21:14

感情の浮き沈みにつられて、一喜一憂しているあなた。感情の起伏をコントロールできるようになると、そうした感情が渦巻いていた心の領域のはるか上に、澄みきった領域を発見できます。そこではエネルギーが分散されることなく、争いも打算もない穏やかな世界が広がっているのです。

もっと読む

  • 占い師紹介

■ メッセージ

はじめまして、みんなの電話占い 御埼(みさき)と申します。

悩みを言葉にしてお話しいただくのはすごく難しいものですよね。
まとまったお考えでなくても大丈夫ですよ。
まず、思いのままに私にお話ししていただけませんか―。

"今""未来"の貴方の幸せって何なのか、一緒に聴いて参りましょう。

私はご相談者様のお声を聴いて、降りてくる守護霊からのメッセージをお届けしています。 言霊で降りてくることが多いのですが、強いメッセージですとイメージで見えることもあります。

そこで大事なのが、まずご相談者様のお声を聴くことです。
とりとめのないお話やふとした一言など、ご相談者様が普段意識することのない言の葉から、 守護霊からの”あなたを大切に思う”メッセージを受け取っております。

このメッセージをお伝えして、貴方のお気持ちを汲み取っていく内に、ご自身で気付いていらっしゃらない想いを形にしていきます。 そうする中で、貴方の"転機"を照らし出し、前に進む一歩をお伝えしますね。

私は幼少期から霊感能力がございまして、無意識の内にイメージや言葉を受け取っておりました。
ある日、親族に霊媒師がいるのですが、その者から「言の葉を用いて人を導く運命にある。」と申し伝えられ、 自身の能力を意識するようになり、守護霊と交信することができるようになりました。

貴方を見守っている守護霊は、貴方とその周りの人々との関係や気持ちをいつも汲み取っています。
なので、貴方を思う守護霊からの加護や励ましの"言霊"を受け取ることでより人生を好転するきっかけになるんです。

あなたの言の葉から守護霊の声を聴くので、私の鑑定は少し会話が多いと思われるかもしれません。 もし、何も聞かずに鑑定に入られたい場合はタロットカードだけで占いますのでその際は鑑定の始めにお声掛けくださいね。
守護霊の加護と組み合わせる事で、きっと貴方の好転への手助けをする事が出来るでしょう。

右も左もわからない悩み、解決の兆しが見えない不安は、本来の貴方がするべき行動をも躊躇させてしまいます。 なので、私がお力になり本来の貴方が幸せへの一歩を踏み出せるように勇気付けさせてください。
そして、これから解決すべきお悩みを、私と、貴方の"守護霊"と一緒に解消していきましょうね。

■ 出身地

神奈川県

■ 得意な占術

【タロット】【霊感霊視】【風水】

■ プロ鑑定歴

3年

@ 結婚・離婚

結婚、離婚、それは人生の中で最も大きな選択ですが、どちらも幸せになる為の選択でなければいけないと思います。 あなたの過去、現在、未来を丁寧に鑑定し幸せになるお手伝いをさせて頂きたいと思います。

A 人間関係

人生の中で人は色々な人と出逢います。良くも悪くも必ず、前世で関わりのある人と今世でもご縁があるのです。 その学びの意味を知り、ご先祖様からのメッセージから、ベストな方へ好転させて参りましょう。

B 恋愛

恋愛には相性が大切ですが、それ以上に大切なのが「ご縁のつながり」です。 その方についてらっしゃる御先祖様に認められて、初めてうまくいくのです。 けんかばかりする「相性最悪・ご縁最強」というカップルもいらっしゃいますから、相性が悪いから別れようか、等と悩む前にご相談下さい。

■ 自己紹介

みんなの電話占いを利用されている皆様、どうも初めまして御埼です。 未来を視るだけが占いではありません。 もちろん、視える当たるも大事ですが、悩みが解決されることが一番大切であり、皆様はそれを望んでいると思います。 なので、私と一緒に悩みが解決できるようにお力添えさせていただければと思います。

■ マイブーム

『鉱物採集』 主人と子供が鉱物採集が好きで、私も参戦中。小さくても六角形の天然水晶に出逢えた時の感動、すっかり楽しくはまっております。我が家には天然水晶がゴロゴロしてますので、パワーをお裾分け致しましょう。

■ 好きな書籍

『沈黙』 映画化もされた遠藤周作の名作です。キリスト教信徒への残忍な拷問、殉教に「神は何故沈黙するのか」と問う宣教師の悲痛な叫び。 もし生きるか、死ぬかという窮地に立たされたら、人は皆神に命乞いをするでしょう。 信仰心が厚ければ人は病気にならないか?事故に遭わないか?愛するものの命を不意に奪われないか?答えはノーです。では、何故人は信仰をするのか。心の救い、安らぎを求めるからです。信じる者の心にのみ神は存在するもの。 神の為に潔く殉死していく隠れ切支丹たち、その拷問を受ける姿に耐えられなくなったパードレの選択。クライマックスは重く、壮絶です。神とは、信仰とは、人間とは、深い思考の渦に落とし込まれます。これこそ世代を超えてすべての人に読んでもらいたい一冊です。

■ 好きな映画

『レオン』 「凶暴な純愛」愛を諦めた不器用で孤独な殺し屋レオンと、虐待され愛を知らない孤児マチルダ。復讐という名の元に共に暮らす二人が、愛を知り生きる意味を見いだしていく、心の交流が切ない。映像と音楽の美しさも相まって、本当に胸に染みる悲しくも美しい、何回も見たくなる大好きな作品です。

  • 先生からのコメント
私にお声を聞かせていただき、守護霊の言霊をお伝えしたことで、少しでも気持ちが楽になった、元気になれたと言われるような鑑定をお届けしたいと思っております。 ぜひ一度、思いのままに貴方のお声を聞かせてくださいね。一緒に貴方の思う幸せへの"転機"を探していきましょう。
  • 先生への感想(84件)

もっと読む